サティスホームコミュニティ

2019年1月のレシピ

・鶏肉と根菜のすいとん鍋
・カキのオイル漬け

鶏肉と根菜のすいとん鍋

鶏肉と根菜のすいとん鍋

材料:(4人分)

・鶏モモ 2枚(500gくらい)
・ごぼう 1/3本
・レンコン 小1本
・人参 1/4本
・長ネギ 1本
・きのこ(しめじなど)1p
・白菜 2?3枚
・水菜 1束
・小麦粉 200g
・小麦粉を溶く水 110cc
・だし汁 5カップ
・醤油 100cc
・みりん 70cc

調理時間:60分

ポイント:

寒い季節にほっこりする根菜たっぷりのお鍋レシピです。鶏肉と根菜、きのこをたっぷり入れて、栄養満点。すいとんを入れた汁物の料理は日本各地の郷土料理としていろんな形があり、ひっつみ、はっと、かっけ、だご汁と呼ばれる似たような料理があります。醤油味にしていますが、味噌味にして、鶏肉を豚肉に変えても美味しいですよ。

作り方:
鶏肉と根菜のすいとん鍋1

1.ボウルに小麦粉を入れ、水を入れてこねます。ラップをして、寝かせておきます。

鶏肉と根菜のすいとん鍋2

2.鶏モモは一口大のぶつ切りにします。ごぼうはささがき、レンコンはスライス、人参、白菜は短冊に切ります。長ネギは斜めぶつ切りに、水菜は3センチくらいに切ります。

鶏肉と根菜のすいとん鍋3

3.鍋にだし汁、醤油、みりんを入れ、鶏肉、ごぼう、きのこなどだしの出るもの、火の通りにくいものから入れ、鶏肉に火が通ったら、人参、白菜、ネギをいれます。

鶏肉と根菜のすいとん鍋4

4.別鍋にお湯をたっぷり沸かし、1のこねた小麦粉を手でちぎって、薄く引き伸ばしてお湯に入れて茹で、浮いてきたら、3の鍋に入れて合わせて煮ていきます。

鶏肉と根菜のすいとん鍋4

5.すいとんを入れて5~10分くらい煮込んで馴染んだら、水菜をのせて出来上がりです!

カキのオイル漬け

カキのオイル漬け

材料:(4人分)

・カキ 加熱用 200g (大きめ8粒相当)
・ニンニク 1かけ
・オリーブオイル 100cc
・酒、醤油、みりん 各大さじ3
・ブラックペッパー 少々

調理時間:10分

ポイント:

おつまみにもおかずにもなり、保存もきく料理です。加熱用を使うとよりぷりっと旨味たっぷりに仕上げられます。ぷっくりしたカキを長く楽しんだ後は、残ったオイルでペペロンチーノパスタにしたり、野菜を炒めたりして、オイルまで美味しく楽しめますよ。

作り方:
カキのオイル漬け1

1.カキは塩水でさっと洗って、ひだの間の汚れや殻の残りなどをキレイにします。にんにくをスライスしておきます。

カキのオイル漬け2

2.フライパンにオリーブオイルを大さじ1ぶんだけ熱し、水気を拭いたカキを入れて、両面1分くらいずつ焼きます。

カキのオイル漬け3

3.2に酒、みりん、醤油、にんにくスライスを入れて一度沸騰させ、アルコールを飛ばしたら中火にして、2分くらい煮て、火をとめます。(煮過ぎると固く縮みます。カキのノロウィルスは85℃で1分以上加熱すれば死滅するので大丈夫です!)

カキのオイル漬け3

4.保存容器に入れて、オイルでフタをするように注ぎます。

サティスホームの他のサイトもご覧ください