サティスホームコミュニティ

12月のレシピ

・カキのグラタン
・カブと生ハムマリネ

 

カキのグラタン

カキのグラタン

材料:(2人分)

カキ(加熱用)  200g(10粒程度)
塩、コショウ 少々
バター 20g
玉ねぎ 1/4個
きのこ(お好みのもの) 1/2p
生クリーム 100cc
溶けるチーズ 100g
粉チーズ 少々
パセリ(刻みか、乾燥) 少々

調理時間:20分

ポイント:

旬のカキときのこで、簡単にホワイトソースを使わずにできるグラタンです。チーズをかけて焼く前のカキきのこクリームはパスタソースとしても使えますよ!完全栄養食材とも言われる栄養豊富なカキでみんな喜ぶとろーりチーズのグラタン作ってみませんか?

作り方:
カキのグラタン1

1.カキはよく洗って、ざるにあげておきます。

カキのグラタン2

2.玉ねぎは薄くスライスして、きのこは石づきをとってほぐしておきます。

カキのグラタン3

3.フライパンを熱し、バターで玉ねぎ、きのこを炒め、しんなりしたら生クリームをいれて煮たたせ、塩コショウで調味します。

カキのグラタン4

4.耐熱皿にいれ、溶けるチーズ、粉チーズをかけて、250度のオーブンか、オーブントースターで3~5分焼きます。仕上げにパセリを振ります。

 

カブと生ハムマリネ

カブと生ハムマリネ

材料:(2人分)

カブ 1.5玉(サラダむきのきれいなもの)
生ハム 4~5枚
ベビーリーフ 1p
塩 小さじ1/2
ハチミツ 小さじ2
酢 小さじ2
オリーブオイル 大さじ1
柚子の皮 少々

調理時間:10分

ポイント:

サラダとしても、日本酒やワインのおつまみとしても、おもてなしディナーの前菜としても重宝する和食材のマリネです。旬のみずみずしいカブを使い、さっと塩揉みすることで甘味と食感を引き出します。カブの半量を柿にしたり、生ハムをスモークサーモンにアレンジしてもよく合いますよ!

作り方:
カブと生ハムマリネ1

1.カブはよく洗い、皮つきのまま1個あたり6等分のくし型に切り、さらに半分に切って12等分にします。塩を振って軽くもみ、5分くらいおいておきます。

カブと生ハムマリネ2

2.カブからでた水を捨て、ハチミツ、酢、オリーブオイルでマリネし、生ハムの半量をちぎって混ぜます。

カブと生ハムマリネ3

3.ベビーリーフを洗って器に盛り、(2)のマリネを汁ごと盛りつけ、残りの生ハムをちぎってのせたら、柚子の皮を千切りにして散らします。

サティスホームの他のサイトもご覧ください