サティスホームコミュニティ

9月のレシピ

・ピーマンのイタリアン肉詰め
・マグロの簡単漬け丼

 

ピーマンのイタリアン肉詰め

IMG_6157

材料:(1人分)

ピーマン 4つ
椎茸 1つ
豚ひき肉 100g
パン 8枚切りを1/4枚
チーズ 適量
(挽肉用調味料)
片栗粉 大さじ1
塩こしょう 少々
酒 大さじ1
醤油 大さじ1
(ソース用)
ケチャップ 大さじ2
酒 大さじ2
ウスターソース 大さじ1
砂糖 大さじ2

炒め油 小さじ1
片栗粉(まぶす用)大さじ1

調理時間:20分

ポイント:

ピーマンは苦みがありお子さんが苦手な方も多いですが、豚ひき肉を詰めて、ケチャップのソースをかければピザの様な味になり苦みが和らぎます。
ピーマンは中の綿部分が苦みを多く含むので、よく下処理をしてあげると食べやすくなりますよ。
焦げやすい素材の為、中火~弱火で調節しじっくり挽肉まで火を通してください。

作り方:
IMG_6152

1.ボウルにパンを細かくちぎり、そこへ椎茸と豚ひき肉、挽肉用調味料を全て入れ混ぜ合わせます。

IMG_6153

2.綿を取って半分にしたピーマンの中へ混ぜ合わせた挽肉を詰め込んでいき、周りに片栗粉をまぶしておきます。

IMG_6155

3.炒め油を熱したフライパン(中火)に先ほどのピーマンを入れ焼いていき、両面焼けたらお皿に盛り付けます。

4.フライパンに、ソース用調味料とチーズを入れてから弱火で焦がさないように熱し、チーズが溶けたら先ほどのピーマンへソースをかけて出来上がりです。

 

マグロの簡単漬け丼

IMG_6159

材料:(1人分)

マグロ 5切れ
しらす 大さじ1(お好みで)
醤油 大さじ1
みりん 小さじ1
酒 小さじ1
のり 適量(飾り用)
米 100g(酢飯でも可)
調理時間:15分

ポイント:

刺身は傷みやすく、当日食べる方も多いですが醤油漬けにしておけば数日保存がきき便利です。
魚の生臭さも取り除いてくれるため、刺身が苦手な人も食べやすいですよ。
出来れば1日以上漬けたほうが良くしみますが、半日程度でも大丈夫です。
お米は普通のお米でも酢飯でもどちらでも会うため試してみて下さいね。

作り方:
IMG_6148

1. 醤油、みりん、酒を混ぜ合わせた汁を火にかけてアルコール分を飛ばし、沸騰させてから1分程度で火を止め粗熱をとります。

2.粗熱がとれたらボールなどの容器に移し、そこへマグロの切り身を入れて冷蔵庫で保管をします。

3.味が染み込んだら、ご飯の上にマグロとしらすをのせ、最後にのりをまぶして出来上がりです。

サティスホームの他のサイトもご覧ください