家づくりのひとときブログ
2018.11.13

こんにちは、小林です、

 

12月8日(土)9日(日)
四日市会場で完成の見学会を開催いたします。

今回のお家は、中庭のある平屋のお家です。

とてもステキです。

見どころは
・何と言っても中庭です。
360度、採光を入れれる設計は必見です。
日本の四季を感じる素敵な設計です。

・ペレットストーブ
木を粉々に砕いて感想させ、圧縮成形した
木質ペレットを燃料とするストーブです。

・ホームシアター
毎日が映画館!!音を体で感じることができますね。

まだまだたくさん見どころあります。

続きは見学会会場へ~

 

 

 
 
2018.11.06

こんにちは小林です。

本日は、先週末まで見学会でお借りしていましたお施主様のお家の
お引渡しをさせていただきました。

お施主様、ほんとうにおめでとうございます。

これからが本当のお付き合いの始まりです。

また見学会にも遊びにきてください。

 

 

 
 
2018.11.02

こんにちは、小林です。

予約見学会も明日、明後日で終了します。

今回のおうちは平屋です。

□間取りの工夫
□光の取り方
□風の流れ
□家族の動線

などをしっかり考慮したステキな間取りになっています。

失敗しない家づくりのヒントはたくさんのお家をご覧になることです。

実際にこのお家にお住みになられる方と一緒に悩んで建てたお家を
ぜひご覧くださいませ。

ご予約制の見学会になっております。

明日、明後日も若干ですが空きがあります。

お問合せくださいませ~

 

 

 
 
2018.10.23

こんにちは、小林です。

さて、今日は見学会のご案内です。

10月27日(土)~11月4日(日)まで完全予約制見学会を開催いたします。

限定10組様です。

今、大人気の平屋のステキなお家です。

見どころを少しだけ

・LDKは和室に隣接して、いつも家族を感じれます。
お子さまは和室でおもちゃを広げてキッズルームに早変わり。

・リビング天井は梁見せ天井です。
 解放感のある天井は広々して気持ちのいいリビングです。

・家事動線は必見です。
キッチンからダイニングの動き
キッチンから洗面室への動き
時短したい奥様の見方の動線です。

・ファミリー収納1.5畳
季節ごとに家族の使うもの・使わないものを分けておけます。

見どころを少しご紹介いたしました。
実際の目で見て、触って体感してみてください。

いいヒントをたくさん持ち帰って頂けると思います。

さらには今回ご予約いただいた方限定でプレゼントも用意してます。

・桑名で有名な柿安さんの味ご飯
・おしゃれな雑貨屋さん(エスパスさん)の雑貨
・福袋(今回はスタッフが日頃から使っているおススメな日常品)

↑スタッフのブログも見てみてください~。おススメ商品を紹介しています~。

ということで「家づくりは楽しくなくちゃ」意味がありません。

たくさんのお家をご覧になって、皆さまのお家づくりの一部に取り入れて
いいお家を作ってください。

まずは見学会にご参加くださいね。

 

 
 
2018.10.16

こんにちは、小林です。

30代の自分らしい暮らし方、
自分らしいライフスタイルの見つけ方知りたくありませんか?

結婚もし、子育てが始まった。
想い描いた家庭とはまるで違った。
幸せと感じる時間すらなかった。
ただただ、がむしゃらに働いた。

2階建ての1LDKのアパートには新婚時代のゆっくりした時間は流れていない。

子どもの鳴き声・・・
下の階の人に足音など気を使い・・・

生活のため、お金のためを優先順位一位で考え自分の事は捨てて生活を続けていく。

「おとうさん、そろそろ家を建てたい・・・」
「音を気にせず暮らしたい・・・」
「子供にピアノを習わしたい・・・」

奥様の疲れきった声。

「そうだな、そろそろ家を建てようか?」

このような会話から家づくりがスタートするのでしょうか?

家づくりは家族が笑顔でずっと暮らしていける場所をつくる事です。

お子さまも大きな声で歌ったり、
おしゃべりしたり休みの日にはお庭でバーベキュー、
お誕生日には友達を呼んで誕生日会

ずっと昔から奥様が趣味のピアノを子供と一緒に引き語り。

家族の思い出・歴史を刻んでいく大切な場所です。

でも、

どうやって思い通りの家をつくる事ができるの?
どうやって家族らしい家をつくる事ができるの?
そんな方法あるの?

方法はとっても簡単です。

 

◇家族会議を開こう◇

・今のお住まいの中、暮らしの中の不満や不安を紙いっぱいに書き出しましょう。

これはお互い家族の事を「知る」ことが一番大切です。
忙しい時間に追われていてゆっくり家族で話した事ないですよね?
今まで気づかなかった家族の本音を知るチャンスです。

・次に家族それぞれの希望を書きましょう。

「明るいキッチンがいいな」
「吹き抜けもほしいかも」
「パパが一人で過ごせる趣味の部屋がほしいな」

などなど、夢をどんどん膨らましてワクワクしましょう。

※決してどんな意見も否定はしてはいけません。

それぞれがリストアップできたらいよいよ家づくりのテーマを考えてみます。

「なぜ?家を建てることにしたのか?
「どんな暮らしの家にしたいのか?」

その中で優先順位を考えましょう。

このステップ1を踏んで、次はステップ2へ。

今回お話しが長くなるのでステップ2

またの機会にします。

 

「えっ?続き気になるじゃん!教えてよ」

とおっしゃっていただく方には、

10月27日11月4日完全予約見学会にご参加くださいませ。

三重で見学会なら子育て世代に安心のサティスホーム

※もちろん押し売り営業は一切いたしません。ご安心くださいね。

 

 
 
2018.10.12

こんにちは、サティスホーム小林大将です。

今の家の不満を整理してみましょう。

いつもお客様にお話しする言葉です。

具体的な間取りをイメージする前に、まず、これまで暮らしていた家に
家族それぞれがどんな不満を持っていたかを整理しておきましょう。

「これが不便だったよなあ」「これがあればなあ」と
いう素朴で素直な意見でいいのです。

みんなで話しあうのではなく、それぞれが自分の不満を書き出してみてから
持ち寄ると、互いに気づかなかったネガティブな部分が発見できて
より具体的になります。

お子さまが小さい場合は不満というよりはどんなお部屋にしたいか、友達のお家でこんな
お部屋がかっこよかったなどを聞いてみるのもいいかもしれませんね。

また、家はこうあってほしいという考え方も「へーこんなこと思っていたんだ」と
思ってもみなかった気持ちが洗い出せたりして新しい発見もあるかもしれません。

例えば、おじいちゃんおばあちゃんの部屋は和室がいいと思っていたら

「布団の上げ下げが大変だから、フローリングにベットにしてほしい」

という意見が出たり、リビングが広いフローリングにしようおもっていたら
夫が「子供が小さいときは、畳がラクらしいぞ。おむつ替えるのかをちょっと
寝かしておくのにいいって」とか。

じゃリビングにタタミスペースをくっつけよう。などなど。

不満をすべて解決する間取りを考えるのではなくて家族みんなの思いを知って
みんなが楽しめる家になりますよ。

さて、明日から見学会が始まります~。

家づくりの成功はたくさんのお家をご覧いただく事です。

 

 
 

2018.10.09

こんにちは、サティスホーム小林です。

さて、前回の続きです~

イメージに合わせた色を取り入れよう

ふだんの生活の中で何気なく目にしている色には、それぞれ連想するイメージがあり、
その色に囲まれて過ごす人にも大きな影響を与える。

それぞれの色の働きや効果を知り、スペースや目指すイメージに合わせて取り入れよう。

集中したい、くつろぎたい、元気を出したい…など目的に合わせた色を用いれば、
部屋はグンと過ごしやすくなる。

・ピンク
ロマンチックでフェミニンな印象の色。
緊張を和らげ、部屋に暖かみを与える。

・赤
生命や活動の印象で、元気を引き出す。
気分を高揚されたり、興奮させて活発にしたいときに

・緑
癒しのイメージで気持ちをリラックスさせてくれる。
寝室など、落ち着かせたい場所におススメ。

・青
清涼感をもたらしてくれる。鎮静作用や睡眠を促す効果があるので
寝室に適している。

・白
清潔感があり、気持ちをリセットさせてくれる。
部屋に使うと空間を広く見せる効果が。

・黒
都会的で洗練された印象の色。
空間を重く見せる効果があり、
威厳のある雰囲気を演出。

明るい色&暗い色を使い分けよう

色には、「膨張色」と「収縮色」があり、白などの
明るい色を膨張色、黒などの引き締まって見える色を収縮色と呼ぶ。

同じ大きさのソファでも、膨張色だと大きく見えるので、
狭い部屋に膨張色の家具を置くときは注意したい。

また、濃い色は軽く見えるため、天井を濃くすると低く見えて
圧迫感を感じることも。

薄い色を使うと部屋に解放感が生まれる。

さまざまな組み合わせを試して、イメージを変化させよう

色の基本を押さえたら、さまざまな組み合わせも試してみよう。

2色以上の色を組み合わせることで、色単体がもつイメージも変化する。
例えば、黄色やオレンジ系の暖色を組み合わせると、
暖かみを感じる配色になり、ブルー系なら涼しげになる。

また、ベージュやグリーンなどの自然を思わせる色を組み合わせると、
ナチュラルな印象に。イメージに合わせて、自由に色の組み合わせを楽しんでみましょう。

今日はここまで~

 

 
 
2018.10.05

こんにちは、小林です。

センスのいい部屋に住みたい! 誰もが憧れますね。

センスのいい部屋を完成されるには、カラーコーディネート知識がちょっぴり必要です。

色の基本や色のルールを知ってもらうことによって、床や壁や内装建具に家具、
カーテンにインテリア雑貨などを選んでいただくのに役にたちます。

 

色の仕組みを知る

色彩学では、
色は色みの無い白、グレー、黒などの「無彩色」と色みのある「有彩色」に分かれます。

さらに有彩色は赤、青、黄色など、色の違いを表す色相に分かれ、
これを並べたものが右の色相環です。

同じ色でも、明るさ・暗さを表す「明度」と鮮やかさの度合いを示す「彩度」
を組み合わせたトーンによって与える印象は異なります。

色選びに加えて、どんなトーンにするかも意識しておきましょう。

 

部屋は広い部分から色を決める。

色選びでは、壁、天井、床など部屋の大部分を占める場所から決めること。
この色がインテリアのベースカラーになります。

変更しずらい部分ですので、飽きないベーシックな色を選ぶのがおススメですよ。

ベースカラーが決まったら、カーテンや家具に使うサブカラーを決めます。
次に雑貨などのアクセントカラーを決めます。

上手なコーディネートの秘訣は
・ベースカラー7割
・サブカラー2割
・アクセントカラー1割
が目安です。

色の組み合わせを知る

部屋の中をスッキリとした印象に見せるには、
色の使い方にも法則を持たせる事が必要です。

主な組み合わせ
・同系色
・反対色
・類似色

この配色パターンをしっておき、自分なりのカラーコーディネートを楽しみましょう。

 

次回は色がもたらす心理的要素についてです~。

 

 
 
2018.10.01

こんにちは、小林です。
10月1日です。住宅ローン(フラット35)発表になりました。

フラット35の金利
15年~20年 1.33%(前月より+0.02%)
21年~35年 1.41%(前月より+0.02%)

今月も若干ですが、上がりましたね。

※アメリカの利上げ決定など日米の金利差なども少なからず
影響しているのでしょうね。

“米連邦準備理事会(FRB)は9月26日の連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げを決定した。
短期金利の指標であるフェデラルファンド金利(政策金利)の誘導目標は1.75〜2%から2〜2.25%に、
0.25%ポイント引き上げられた。FRBは米経済の力強い回復に自信を強めており、
今後どこまで利上げが進むか注目されている。”
ニューズウィーク日本版引用

さて、
日本のフラット35の2018年1月からの金利表です。

 

8月から徐々に上昇傾向にありますね。

注目していきたいところですね。

さて、今日は、住宅ローンの種類についてです。

『どの住宅ローンを選ぶか?』についてみなさまお悩みになると思います。

大きく分けると種類は3種類に分類されます。

・「全期間固定金利型」
・「変動金利型」
・「固定金利選択型」

違いを見ていきましょう。

全期間固定型
特徴
・借り入れ時の金利が返済終了まで変わらない。
・毎月返済額と総返済額は借入時に確定する。

メリット
・毎月返済額が決まっているので、将来の家計の見通しがしやすい。
・借り入れ時の金利が変わらないので、金利が上がる不安から解放される。

デメリット
・他の金利タイプより金利の設定が高め
・世間の金利が下がっても、最後まで金利が同じ

 

変動金利型
特徴
・年に2回(4月と10月)に金利が見直される。
・毎月返済額の見直しは5年ごと。金利が大きく上昇した場合も
直前の返済額の1.25倍まで

メリット
・他のタイプのものよりも金利の設定は低め。
・金利が低い分、返済額に占める元金の割合が大きいため、
元金の減り方が早い。

デメリット
・金利が上昇すれば、今よりも返済額は増える。
・金利が大きく上昇した場合、毎月返済額の上限が決まっているため、
未払い利息が発生し元金が減らない可能性がある

 

固定金利選択型
特徴
・一定期間の金利が固定される。
・固定期間は、3年5年10年が一般的。
期間が短いほど、金利は低い
・固定期間終了後は、原則、変動金利に。再度固定期間を選択も可能。
金利はその時点の金利を適用。

メリット
・一定期間の返済額を固定することができるので、
当面の返済計画は立てやすい。
・全期間固定金利型よりは、金利の設定は低め

デメリット
・固定期間終了後の毎月の返済額の予測が難しく、将来の家計プランが
立てにくい。
・大きく上昇していると、返済額が大幅に額が増える場合がある。

どのタイプも一長一短ですよね。
他にも実際は、融資手数料や保証料などたくさん費用がかかります。

そのあたりもしっかり、営業さんや銀行さんに聞いてローンを選んでくださいね。

では今日はここまで~

小林でした。

 

 
 
2018.09.28

サティスホーム小林です。

僕の親指と小指を目いっぱい広げると21㎝あります。
急遽の時には、定規に早変わり。

もっと身近なモノで例えるとA4用紙の横方向の寸法(210×297)です。

このように、何か体の一部の長さを覚えておくと急遽の時に役にたちます。

毎日、たくさんの図面を書いています。

そうすると僕たちは家の寸法や家具など、スケール感をなんとなく掴んでいます。

お客様は、例えば、1坪と言われても
「ん?それはどんなくらいの大きさなの?」となってしまいますよね。


具体的に1坪はタタミが2枚分です。
タタミ一枚は910×1820です。(厳密に言うと少し違いますが)

というように、建築に携わっていない人でも
カンタンにわかる具体的な寸法で間取り図面や寸法を測ってみるとイメージつきやすいですよ。

特にお部屋を作るときには、どんなに大きいお家でも小さいお家でも
水回り(キッチン・UB・トイレ・洗面)といったのは大方寸法は一定になる思います。

基本この部分は削る事はないと思いますので。

この部分を抑えるだけでも、間取り図面を作成するときに参考になりますよ。


10
27日()から114日(
まで完全予約制の見学会を開催いたします。

今回のお家は最近一番人気の平屋建てのお家になります。

・家族の気配が感じる素敵な間取り
・リビングは梁見せで開放感満載です
・収納抜群。欲しいところに収納を配置

などなど、これからお家づくりをされる方にはヒント満載のお家です。

ドシドシご参加くださいませ。

予約見学会にご予約いただいたお客様にはステキなプレゼントもご用意しております。

現在、スタッフ一同でプレゼントを企画中です。

お楽しみにお待ちくださいませ~。

↓ご予約のお客様はコチラ↓

見学会 事前予約フォーム

メール info@satishome.com
電話  059-351-1376

 

 
 
資料請求はこちら
現役工務店社長が語る楽しい業界ウラ話
小林大将の家づくりのひととき
川瀬すすむの家づくりススムくん
佐々木しんごの小さなささやき楽しんご
家づくり情報ブログ中勢電波塔
現場監督の燃えよ!現場だましい!!
現場なでしこ男勝り奮闘記
家づくり情報さえずりピーチャンズのサティスレディース
家づくり品質向上ラボ
サティスメンテナンス日記
現場パトロール日記
フェイスブック
インスタグラム