家づくりのひとときブログ
2019.04.08

こんにちは、小林です。

見学会がもうすぐ始まります~。

4月13日(土)14日(日) 完全予約制見学会の開催です。

会場は菰野会場と鈴鹿会場です。

どちらの会場も見どころ満載のお家です。

ぜひご予約くださいね!

 
 
2019.03.17

こんにちは、小林です。

3月16日17日と見学会たくさんのお客様にお越し頂きました。

会場をお借りしましたお施主様、
本当に本当にありがとうございました。

お越し頂いたお客様も色々なヒントをお持ちいただけましたでしょうか?

何か気になることなどございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。

小林

 
 
2019.03.04

こんにちは、小林です。

土地の購入の手順はどうなるの?と
質問をいただきましたので、
その内容をこのブログの皆さまにもお伝えしようと思います。

 

良い土地がうまく見つかり、「ここにしよう!」と決めたとしましょう。
もちろんですが、この時には、資金計画ですべて金額も整っているという条件です。

資金計画などのお話しはまた機会があればお話ししますね。


土地を決めた。

他に売れていないかどうか確認して、押させてもらいます。
値段交渉はこの後です。

買い付け証明書を書く。

これは「○○の土地をこの値段で買います」という、売主に対する宣言書のようなものです。
法的な拘束力はありませんが、信用と信用で結びついています。

意思確認の書類です。

この書類をもって、不動産屋さんの担当さんが売主さんに話をしてもらいに行きます。
売主さんも動き出しますので、「やっぱ、やーめた」というのはまずいですから

ここにくるまでにその土地でいいのか?決心を固めてくださいね。

キャプチャ買い付け

 

土地の契約。

互いに話が決まったら、購入の契約を結びます。契約書の締結です。
土地の諸条件を書いた重要事項説明書の読み上げもここで行います。
この時に土地代金の5パーセントから10パーセントほどの手付金を支払います。

この段階では、住宅ローンは確定していませんので、契約書には、「ローン特約」と
いって、ローンが通らなければ解約ができる特約を付けてもらいます。

ローンが通るかどうかは、金利電卓という計算機でおよその目途は確認できます。

銀行でも「事前審査」という形で合否を確認することができます。

このあたりはいくつかのパターンがありますので、改めてお伝えしますね。

 

住宅ローンが承認。

「事前審査」「本申し込み」「金消契約」が整い次第 次は土地の決済になります。

 

土地の決済。

決済では、残りの金銭をお支払いすると同時に「土地の権利書」の名義の書き換えを行います。

 

権利書ですから、法務局で登記を変更してもらいます。
ほとんどの場合、司法書士の先生にお願いして、銀行で振り込みと同時に名義の変更を行います。

土地の決済を「同時決済」なんて呼ぶのもこういったところからなんですよ。

そして、ここから、地盤調査、地鎮祭、基礎、上棟・・・と

進んでいきます~

 

ただし、この時点で間取りや建物のすべての事が決まっているとは限りません。

中には、「土地だけ買って、住宅会社はそれからゆっくり決める」という方もお見えになります。

しかし、
住宅ローンは土地決済を行い、ローンを実行させると、翌月からローンの支払いが始まってきます。

その月からお引渡しまでの間、
家賃住まいのお客様は二重で支払いになりますので注意してくださいね。

 

土地

 

小林でした。

 
 
2019.02.25

こんばんわ、小林です。

人生で初めて花粉症になりました・・・。

ツライです・・・。

玄関付近に土間収納やコート掛けなどの収納を設置した間取りを作ると
花粉についた上着をリビングに持ち込まなくてすみますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 
 
2019.02.04

お世話になっております。

サティスホーム小林です。

土地探しで得する人 損する人

「お金のかからない土地」をテーマにお伝えしますね。
土地探しを購入するときに、皆さまはどんな方法をとられるえしょうか?

一般的な手順としては

1、新聞の折り込み広告
2、不動産情報誌
3、インターネット
4、直接、不動産屋さんを回る

このような方法でしょうか?!

いくつか土地情報の中から、これは!?と思うものをピックアップして
ご自分のお好みや計画にあったところに決定されると思います。

ここで必ずお伝えしたいポイント

必ず現地に行って確認する!ということです。

小林くん、そんなこと当然だよ。でも素人がみてもわかるのかね?

というお声が聞こえてきそうですね。

ご安心ください。

これからお伝えするチェックポイントを現地行って確認していただくだけで
どなた様でも簡単に「お金のかからない土地」を見分けることができますよ。

1、土地の高低差を確認する。
不動産の土地情報には、基本土地の高低差が書かれていませんから、
やはり現地での確認が必要です。

周囲や隣地・道路と極端に高低差がある場合は、土留めやブロックなど
造成工事や外構工事に高額な費用が掛かってしまいます。

費用は、形状や長さによって変わってきますが、数十万円から数百万円もかかってします場合も少なくありません。

☆ポイントは購入を決定する前に、土地・住宅・外構費用・諸経費などのかかる費用をすべて計算した
資金計画」を具体的に行うことが大切ですよ。

2、電柱や水道・排水があるか?
電柱・水道・排水がないと、こちらもすごく高額なお金がかかります。

上記があるかないかは、不動産資料に記載されていますが、やはり、
その位置を目で確認したいですね。

電柱が敷地のどこにあるかによって駐車スペースや入口をつくる計画が変わってきますし、
電柱からの引き込み線の方法も変わってきます。

同様に水道・排水の位置関係も重要な要素になってきますのでみてください。
また、ケーブルTVや浄化槽・下水なども確認したいですね。

3、地盤は強いか?

地盤の強さは目でみて簡単にわかるものではありません。

調査会社による機会での本格的な調査が必要になってきます。
およとのメドをつかむことはできます。

1、不動産屋さんに過去の近隣さんの事例を教えてもらう。
・・・不動産屋さんはけっこう知ってますよ。

2、土地の周辺に大きな川がないか?を確認する。
・・・大きな河川が近くにあると弱い場合も

3、丘陵地の造成地の場合は「切土」「盛土」を聞く。
・・・一般的には切土は強く、盛土は弱いものです。

4、隣地に家がある場合は、お隣さんに声をかけて聞いてみる。
・・・直球勝負です。

5、土地の経過年数を聞く。
・・・年数とともに土は締まってきます。

以上のことで、おおよそのメドがたちますよ。

小林でした。

 

 
 
2019.02.02

こんばんわ、小林です。

2月に入りましたね~。

早いですね~。

さて、今月の住宅ローン フラット35は先月より金利が下がりましたよ。

気になる方はお声かけくださいね~。

そして、2月1日~鈴鹿会場で見学会を開催しております。

今回の見学会は完全予約制見学会になっておりますので、
お気軽にお問合せくださいませ~

 
 
2019.01.21

こんにちは、小林です。

1月19日(土)20日(日) 四日市会場見学会ありがとうございました。

2日間で102組のお客様にお越し頂きました。

会場をお貸しいただいたお客様、本当にありがとうございました。

ご参考にしていたければ幸いです。


 
 
2019.01.08

こんにちは、小林です。

1月19日(土)20日(日)

四日市市河原田町 完成見学会の開催です。

今回の見学会はデザイン住宅です。

色々壁紙やオシャレな階段などなど、見どころ満載のお家です。

新春のお楽しみイベントも盛りだくさんの見学会です。

ぜひぜひ遊びに来てくださいませ~

 
 
2019.01.07

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

さて、本日は、スタッフみんなで、椿神社さんに初詣に行ってきました。

身を引き締めて、今年もイノシシのように突っ走りましょう~。

 
 
2018.12.28

いつも大変お世話になっております。
サティスホーム小林です。

本年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。

来年も、よりご満足頂ける家づくりをできますよう邁進する所存でございますので、
何とぞ変わらぬご愛顧を賜わりますようお願い申し上げます。

なお、サティスホームは12月29日で仕事納めとなり、
新年は1月7日から通常営業を開始させて頂きます。

皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈り致しております。

どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。

新年も宜しくお願い申し上げます。

 
 
資料請求はこちら
現役工務店社長が語る楽しい業界ウラ話
小林大将の家づくりのひととき
川瀬すすむの家づくりススムくん
家づくり情報ブログ中勢電波塔
現場監督の燃えよ!現場だましい!!
現場なでしこ男勝り奮闘記
家づくり情報さえずりピーチャンズのサティスレディース
家づくり品質向上ラボ
サティスメンテナンス日記
現場パトロール日記
フェイスブック
インスタグラム