建舞日よりブログ
2017.09.24

いつもありがとうございます!!!

サティスホーム飯田です。

 

【鈴鹿会場】予約制見学会

9月24日まで開催!!

【中勢会場】

(プチ秋祭り・ガレージセール見学会)

9月23日~9月24日(土・日)

【四日市会場】

(プチ秋祭り・ガレージセール見学会)

9月30日~10月1日(土 ・日)

秋は色々なイベントがございますが

サティスホームでもたくさんイベント開催させて頂きます。

 

是非、この機会にご家族様みなさまでご参加くださいませ。

スタッフ、協力業さん一同、お待ちいたしております。

 

本日は少し設計についてのお話です。

『エコハウス』の本を読みました!!

ものすごく勉強になり、改めて内容を取り入れた設計を

心がけ、お客様にご案内しようと心に決めました!!!

 

太陽に素直な設計

夏の日射を遮り、冬の日射を取り入れる、形状は出来るだけシンプル、

正方形で総2階に近くすることで、熱の損失を抑える。

 

太陽に逆らうと、夏の暑さ、冬の寒さ、高額な冷暖房費。

外周の凹凸、南面の凹凸、総2階、南側隣家との4項目を確認。

 

考えてみれば、、、

お客様のご計画よってそれぞれ建てられる場所も違います。

場所が違えば、隣地様、方位、道路、高低差、などなど

自然条件はそれぞれの土地によって、もちろん違います。

その場所に合わせた、最良のプランをご案内いたします。

ご興味おありのお客様ご相談ください。m(__)m

 

今回、読んだ本もご興味ありましたら

プレゼントさせて頂きます!!

お気軽に問合せ下さい。

 

飯田裕介

 

 
 
2017.09.19

山ピーのドラマ「コードブルー」

良かったですね。。。

 

先日とある件で病院へ行きました。

やっぱり病気の時の先生って頼もしいですね。。

そういう頼もしい存在を目指そうと思いました。。

 

マイホームは経験値のないお買い物を

実物を見ることなくご契約します。

 

信頼できるプロ(住宅会社・工務店)の手を借りて、

様々な疑問や不安を解決しながらすすめる

お買い物なのです。

 

信頼できるプロを見付けることが出来ない間は、

自身で疑問や不安を解決しなければいけません。

 

しかし、

どんなに資料を集めて検討しても、

不安が付きまといます。

 

「本当にこれでいいの?」「間違っていないよね?」

そうして、検討すれば検討する程、答えが出ないのです。

 

当然ですよね、、、。

経験値が無いお買い物なので、

自問自答しても答えを出すことが難しいのです。

 

そういう時はプロの意見を取り入れてみて下さい。

きっといい方向へ向かうと思いますよ。

 

本日はココまでです。

飯田でした。

 

 

 
 
2017.09.17

”家を手に入れることが ゴールではなく

本当はそこからスタートする

しあわせな生活が目的なのです”

 

いつもお読みいただきありがとうございます!!

今週末から『ご予約制 見学会開催中』です。

たくさんのご予約を、頂きましてありがとうございます!!

まだまだ、来週末まで開催しております。

ご予約お待ちいたしておりますね。

 

さて、本日は『収納』についてです。

あるアンケートによりますと、家づくりで失敗した1位はなんと、、

収納、、、と言う結果が出ておりました。

 

家づくりをされた方を対象に行ったアンケート結果

全体の約30%以上の方が、失敗に収納を上げられて

おられるそうです。

少しご紹介いたしましょう。

 

たとえば、『ウォークインクロゼット』は、憧れの収納ですが

しっかりと考えておかないと無駄なスペースになってしまうことも。

壁面に沿って、ハンガーパイプを付けると、どうしても端の方は

衣類が取出しにくく、また人が通るためのスペースも必要になるため

無駄なスペースは増えてしまうことも。

 

収納量を少しでも増やしていくなら、、

クローゼットの「総スペース」よりも

「壁の長さ」や「そこに取り付ける棚、パイプ」

に気を付けた方が良いと思います。

 

ケースバイケースですが、家の広さや間取りによっては

壁収納の方が効率的なこともある??かもしれないですね。。

「これくらいあればいいかな??」とつくるのはおすすめできません。。

以下のポイントに注目してみてください。

しまうものをピックアップ

・使う頻度で、1軍、2軍、3軍に分ける

・よく使うものをすぐに取り出せる位置に考える

 

ご参考にしてください。

 

 

 
 
2017.09.13

インスタ映えしますかね??

コチラの写真。。。

 

ブログお読みくださりありがとうございます。

飯田裕介です。

 

コチラはインスタではありませんので

ブログ映えですね。。SNS映え??でしょうか??

 

冒頭の写真は先日の夕暮れに見た空が

あまりにもきれいでしたのでスマホのカメラですが

おさめたショットです。

 

カメラの勉強しようかな、、、、。

と最近思っております。

 

コチラの写真は、、

ただ、いつもの夕方に事務所で撮ったお空です。。

 

季節がら、今の季節の写真もご紹介します。。

稲刈りの後、丸い物体何かご存知ですか??

 

牛の餌になるらしいです。。。

 

あまりお家づくりとは関係のないお話ばかりですみません。

何が言いたいかと言うと、、

 

カメラを勉強して

建てさせて頂いたお客様のお家。

写真をきれいに撮りたいです。

 

と言うお話でした。

 

すみません、全く今日は家づくり関係ありません。

しかし、もう少ししましたら、、

 

写真、カメラ、、

を勉強して

良いお写真を皆さまに、ご紹介させて頂きますね!!

 

飯田裕介

 

 

 

 
 
2017.09.10

いつもお世話になっております。

サティスホーム飯田です。

近ごろ朝晩は窓を開けていると、、、

とても気持ちい風が入るようになってきましたね。

 

秋は運動会やハロウィンと言った

秋ならではのイベントもあり、これからの季節も、、、

楽しみですね。

 

サティスでも見学会などなど

イベントございますよ。。。

 

是非、、、

ご参考にしてくださいね。

 

お話変わりまして、、、

家づくりには、、

建物本体価格、土地価格、

と言ったわかり易い項目の費用以外にも

 

お客さまではわかりにくい、

付帯工事、諸費用、銀行費用、、、、

と言った費用が必要になって来ます。

 

実際はじめて家づくりをされるお客さまは

これらが本当にわかりずらい所でもあると思います。

(自分がお客様の立場であればそう思います。。)

 

実際、負担する費用、必要な費用はいくらなの??

こういった疑問、持たれておられる方も多いと思います。

 

かり易く、イント、をお伝えさせて頂きますので

ご興味おありのお客さまはお気軽にお聞きくださいませ。

 

それではコチラで失礼いたします。

飯田

 

 

 

 

 

 
 
2017.09.06

みなさま

こんにちは!!飯田です。

 

ブログお読みいただきありがとうございます。

本日は『インテリアコーディネート』について、、

 

限られたスペースでも、インテリア家具の

選び方や置き方の工夫によって、開放感のある

広々とした部屋を演出できます。

 

少しご紹介させて頂きますね。。

 

 

①家具の選び方で空間を広く!!

 

部屋を広く見せるキーアイテムの一つが、、

『背の低い家具』。

目線を遮ってしまう背の高い家具は

出来るだけ避けましょう。

 

座ったときの目線より低い位置に

家具を配置しておくと、より部屋が広く見えます。

 

また、窓の光を遮るところに大きな家具を置くと

開放感が損なわれるのでNG。

 

床をなるべく見せて動線に余裕を持たせたり

室内に大きな鏡を置くのも空間を広く感じさせるのには効果的です。

 

②家具の配置で奥行き持たせましょう。

 

人間の目は『小さなものは遠く』に見え

『大きなものは近く』に見える様になっているそうです。

 

この目の錯覚を利用して、部屋を広く見せるのも良いです。

 

お部屋の入口から見た時に、、、

手前に大きいモノ、奥に小さいモノを

配置すると空間に奥行きが感じられる。

 

また、『後退色』と呼ばれる寒色系で彩度が低い色は、

実際の位置より遠くに見えるのが特徴。

 

こうした色を、奥に使うのも

空間に広がりを持たしてくれる工夫ですね!!

 

③一つの部屋に使う色は3~4色に絞りましょう。

 

一つの空間に複数の色がはんらんしていると

落ち着かない雰囲気になりがちです。

 

スッキリと見せるためにも、、、

使う色は3~4色に絞るのがベターです。

 

色選びの際は、床と家具の色や、カーテンとクッションの色を

合せて行くと合わせやすいかもしれません。

 

床、壁、天井、の順に、、、、

色のトーンを明るくすると天井を高く見せられます。

 

また、壁のクロスやカーテンの柄も

縦の柄(ストライプ)もおススメですよ。

 

現在はお値打で、見た目もすごくオシャレな家具が

色々な所で販売されていますよね。

 

住宅の仕様をお選びいただく際の

内装(室内ドア、床、クロス)をOPで

高いモノを選ぶよりも、、、

 

家具で、うまくコーディネートされた方が

お値打に、かつ、バリエーションも広がるかもしれませんね。

 

本日はココまでです。ありがとうございました!!

飯田 裕介

 

 

 

 

 
 
2017.09.03

本日は見学会のお話です。

家づくりをされるお客さまは、やはり、、

皆さまが『家づくり』はじめてのご経験だと思われます。

そういった状況にきて、、

建築会社はたくさんある

建築の建て方(工法)もたくさんある

確認するべき内容(項目)も本当にたくさんの内容になる、、、

『何から進めたらいいのか???』ですよね!

そういったと良きはやはり、実物を見て、話を聞く、事が

一番わかり易くっていいのではないでしょうか??と考えます。

以前のブログの記事でもご紹介させて頂きましたが

【百聞は一見に如(し)かず?】

と言う、ことわざがありますがご存知の通り、、、

『百回聞くよりも、たった一度でも自分の目で見たほうが確かだ!!』

言う事ですね。

何度くり返し聞いても
一度実際に見ることには及ばない。

または、、

何事も自分の目で確かめてみるべきだ。

この様な意味でしょうか??

家づくりに置きかえて考えてみます。

はじめて家づくりをされるお客さまが

『間取り』または、『図面』を見ただけで

そして各会社さまの担当営業さんの話を聞いて

完成をイメージする事は難しいと思います。

写真やパースならイメージできるでしょうか?

なかなか難しいと思われます。

当たり前の事ですよね。

はじめてご経験される事ですし、なんといっても『家』ですから。

もちろん失敗は許されません。

その様な時はぜひ、私たちの見学会もご参考にしてください。

これから始める、スタートしたばかりのお客さまでも

いろいろ比較をする為に、回りたいとお考えのお客さまも

大歓迎でございます!!

サティスホームの見学会、是非ご参考にしてくださいませ。

飯田 裕介

 
 
2017.08.31

お客さまがお住まいになられるのは

土地ではなく

建物(家)ですよね。

 

『南向き整形地』ばかりが良い土地ではありませんよね。

狭小地(少し狭い土地)、旗竿地(進入路も含めての土地)の

土地について、訳アリ、の土地でも設計でハンデを解消できる

場合もきっとあると思います。

 

土地と建物の予算を同時進行でお考えいただく事によって

バランスの良い資金計画が可能になります。

 

そして割安な変形地でも選択肢に入る事も

考えられますのでその分、建物へご予算を

回してい頂ける事もあります。

 

土地だけでお考えいただくよりも、

『注文住宅のための』土地探しをして頂いた方が、

きっとお客様にとっていいご計画が

おススメ頂けると思います。

結局何が言いたいかと言うと、、、

不動産屋さんから土地情報を頂く

お客様ご自身で土地探しを行う

 

とても大切な事ですが、建築会社と一緒に土地探しから~

と言う事を片隅にお考えいただくと、より良いお家づくり

進めて頂けると思います。

 

土地の件も、是非是非、ご相談くださいませ。

本日はココまでです。

 

サティス 飯田

 
 
2017.08.29

大変ブログ更新をご無沙汰してしまいました、、、。

 

今日から再度頑張って更新して行きますので

よろしくお願いいたします。

 

サティス飯田です。

 

先週末の木工教室も無事に終わり、、

本当たくさんの方にご来場して頂きました。

ありがとうございました!!

 

事務所ではまだ、少し余韻

残っていますね!!

 

お子様たちは、あと少しで夏休みも終わり

学校が始まりますね。

 

9月に入ってもまだまだ暑い日が続きます。

熱中症などには、くれぐれもお気を付けくださいませ。

 

肌が日焼けするのと同じように、木材も太陽光などの

光を吸収し、時が経つにつれてその樹種(じゅしゅ)

特有の色変化を起こすことをご存知ですか??

 

暮らしの中で少しづつ色合いに落ち着きと深みが増し

独特の風合いを醸し出していくその喜びはやはり

木造ならではの良い所ではないでしょうか??

 

とりわけ『ブラックチェリー』は色変化がハッキリしていて

人気の理由の一つにも、あげられているそうです。

(ネット情報です。。)

 

 

これからお家づくりをお考えのお客さまは

その辺りも片隅に置かれ、内装などお選びされてみてはいかがでしょう?

 

サティスの床材もそう言った『フローリング』

お選びいただける様になっておりますよ。

 

ご参考にしてくださいませ。

題名の『不揃いの調和の美』は材木の事です。

たとえ同じ木からとれた木材でも、その色や木目に

ひとつとして同じものはありません。

 

この『不揃い』が木(樹)の良い所でもありますね!!

 

本日はここまでにさせて頂きます。

ありがとうございました!!

 

飯田裕介

 

 
 

2017.08.10

こんにちは

いつもお世話になっております。

 

明日からお盆休みという方も多いのではないでしょうか??

 

サティスホームも

2017年8月12日(土)~2017年8月16日(水)

まで夏期休業とさせていただきます。

 

ご迷惑をおかけいたしますが

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

尚、8月17日(木)9:00より

平常営業とさせていただきます。

🔨親子木工教室開催のお知らせ🔨

今年もやります木工教室!

2017年8月27日(日)

13:00~16:00

四日市ララスクエアさん4階休憩スペースにて!

恐竜パズル木製時計作り貯金箱作り

夏休みの思い出作り、宿題にピッタリの工作の他に

普段はなかなか出来ないカンナけずり体験もございます

夏休み最後の日曜日、

ぜひぜひ親子でご参加ください

参加は無料です

お待ちしております😊

~三重で注文住宅を建てるなら~

🏠株式会社サティスホーム🏠

三重県四日市市石塚町8-24

TEL:059-351-1376

FAX: 059-351-431

 
 
1 / 1012345...10...最後 »
資料請求はこちら
現役工務店社長が語る楽しい業界ウラ話
飯田裕介の建舞日より
小林大将の家・トン・チン・カン物語
川瀬すすむの家づくりススムくん
佐々木しんごの小さなささやき楽しんご
家づくり情報ブログ中勢電波塔
現場監督の燃えよ!現場だましい!!
現場なでしこ男勝り奮闘記
家づくり情報さえずりピーチャンズのサティスレディース
家づくり品質向上ラボ
フェイスブック
インスタグラム