桑名にある大正時代の素敵なお家

桑名にある大正時代の素敵なお家

2016.10.29

こんにちは、サティスホームのまりです

先日地元桑名にある六華苑へ実に10年ぶりに行ってきました🏃三3

六華苑とは桑名の実業家二代目諸戸清六の邸宅で

明治末期~大正初期に建てられました

洋館と和館があり、鹿鳴館を設計したことでも知られる建築家ジョサイア・コンドルによる設計です⚒

1997年に国の重要文化財に指定され、現在は一般にも公開されています

そんな六華苑を今回は洋館の方だけご紹介

以前来た時も素敵な場所だな~と思っていましたが今見てもまた素敵だと思える場所です

img_7779

素敵な庭園を見渡せる明るいサンルームや4階建ての搭屋

img_7780

お部屋だけでなく家具やランプのデザインもこんなに素敵で思わずランプの下に立って暫く眺めてしまうほど…(笑)👀

img_7782

壁紙の柄も洋館の雰囲気とうまくマッチしています✨

明治~大正の雰囲気が好きな私にとっては

どこを見ても魅力的で素敵で一緒に見に来た友人といつの間にかはぐれました(笑)

今回は大正時代の素敵なお家を紹介しましたが、

現代の素敵なお家を建てるなら

サティスホームで😉

 

🏠株式会社サティスホーム🏠

三重県四日市市石塚町8-24

TEL:059-351-1376

資料請求はこちら
現役工務店社長が語る楽しい業界ウラ話
飯田裕介の建舞日より
小林大将の家・トン・チン・カン物語
川瀬すすむの家づくりススムくん
佐々木しんごの小さなささやき楽しんご
家づくり情報ブログ中勢電波塔
現場監督の燃えよ!現場だましい!!
現場なでしこ男勝り奮闘記
家づくり情報さえずりピーチャンズのサティスレディース
家づくり品質向上ラボ
フェイスブック
インスタグラム