日本木造住宅産業協会さんの講習行って来ました

2017.05.16

2017 05 16

皆様こんばんは

現場監督の向井公一です

本日は、木住協会の講習に参加させて頂きました

本日の講師は、東京理科大卒の阿部先生に講義して頂きました

全国で80.7%の人が木造住宅を希望すると言う割合の中で

期待されていることは、耐震性 耐久性 耐火性 省エネ

地球環境配慮 健康配慮などが住まいを求める人の期待です

木の家の良さは、素材が人に優しい、高温多湿の日本の気候風土に対応

湿気が多いと吸湿、乾燥すると湿気を放出 壁体内の湿度のコントロールに有効

人の体温を奪いにくい、床材も、適度な柔らかさなので、大怪我をしない

目に優しく光の反射率50~60%、香りが良いなど木造の良さを

いっぱい知る事が出来ました、ネズミさんには、申し訳ないですが

何かと実験する時に必ず登場して頂くネズミさんに、素材別の

空間におけるネズミさんに生存率の実験に参加して頂いた所

ネズミさんも、木造での生存率が一番高かったです

1位 木造 2位 鉄骨造 3位 RC造

木の家は、人にも、ネズミさんにも、とっても優しいと

言う事が、この実験結果で証明されました

三重県の工務店で木造建築希望の方は、ぜひサティスホームで

宜しくお願い致します

最後までお読み頂きありがとうございました。

向井公一

 

 

資料請求はこちら
現役工務店社長が語る楽しい業界ウラ話
飯田裕介の建舞日より
小林大将の家・トン・チン・カン物語
川瀬すすむの家づくりススムくん
佐々木しんごの小さなささやき楽しんご
家づくり情報ブログ中勢電波塔
現場監督の燃えよ!現場だましい!!
現場なでしこ男勝り奮闘記
家づくり情報さえずりピーチャンズのサティスレディース
家づくり品質向上ラボ
フェイスブック
インスタグラム