お家を立てる前に知っておきたい:駐車場編

2017.09.09

みなさま、こんにちは。

サティスホーム本社の江藤雄一です。

突然ですが、みなさま今日9月9日は何の日かご存知ですか?

正解は...。

 

そうです、救急の日(99の日)ですね。

ダジャレではなく、総務省消防庁がさだめていて

各地で防災や心肺蘇生が学べるイベントが

開催されているみたいですよ。

 

いざという時に心肺蘇生ができるとかっこいいですね!

 

さて、題名にもありましたが今回は…

家を建てる前に知っておきたい『駐車場編』です。

 

せっかく新しくお家を立てるのですから

近くの月極駐車場ではなく家の敷地に停めたいですよね。

 

そうすれば、今まで払っていた月々の駐車場代を

貯蓄や趣味にあてることだってできます。

 

では敷地に駐車スペースを作るときには

どんな工夫が必要なのか?

 

駐車場に失敗しない為のポイントは3つあります。

 

1、将来どんな車に乗りたいか・必要になるか

例えば...

『将来こんな車に乗りたい』

『子供がたくさんほしいからワンボックスカーが必要になりそう』

など、みなさまの夢を設計担当へ伝えていただければ

きっと良いご提案が生まれるでしょう!

 

2、運転が得意かどうか伝える

運転が苦手な人にとってせまいスペースへの駐車は一苦労ですよね

(僕も運転が苦手なのでけっこうストレスです)

これも同じく担当者へ相談することで、

車の入れやすい配置を調整することができます。

 

3、広さに余裕があれば来客用の駐車場も考える

お友達が来た際や、急な来客に車が置けないなんてことはございませんか?

そんな時にも対応できるようもう1台停めれるように

計画しておくのも失敗しない為のポイントです。

他にもお家づくりのご不安はございませんか?

 

住宅のプロに相談できる予約見学会開催します。

 

ご予約いただいた方にはお土産もございます。

詳しきはHPまたはFacebookに記載したいます。

資料請求はこちら
現役工務店社長が語る楽しい業界ウラ話
飯田裕介の建舞日より
小林大将の家・トン・チン・カン物語
川瀬すすむの家づくりススムくん
佐々木しんごの小さなささやき楽しんご
家づくり情報ブログ中勢電波塔
現場監督の燃えよ!現場だましい!!
現場なでしこ男勝り奮闘記
家づくり情報さえずりピーチャンズのサティスレディース
家づくり品質向上ラボ
フェイスブック
インスタグラム