三重の新築住宅情報満載のブログはサティスホーム

三重の新築住宅情報満載のブログはサティスホーム

2016.09.09

みなさまこんにちは。

 

現場監督の谷口佳弘です。

 

今年のプロ野球は広島が25年ぶりに優勝しそうですね。

いつも上位にいるチームを退けて優勝するって事はすごいですよね。

見ている方もワクワクしますよね。ちなみに僕は広島ファンではないのですがね・・・笑

 

僕が子供のころ、近所の空き地で草野球をしている子供達がたくさんいましたが

最近あまり見かけないような気がします。

 

プロ野球が盛り上がって、野球をしている子供たちが増えて欲しいですね。

 

今日は、ふと疑問に思って調べてみたことを紹介しますね。

 

■左官屋さんという職業があるのになぜ右官屋さんはないのか?

■そもそも土を使うのに土の文字1文字も入ってない!

 

調べてみました。

 

右官屋さんという職業は昔はあったらしいですよ。

複数の諸説があるみたいですが、どれが正しいのかわかっていないみたいです。

有力な説を2つほど紹介させて頂きます。

 

① 大工説

家を建てるの現場には、棟梁と左官と右官がいました。棟梁は全体の統括(総合責任者)して、左官は土関連の仕事を担当。そして右官は木関連の仕事を担当していました。つまり、右官は大工さんのことです。しかし、棟梁が大工を兼ねるようになり、右官という呼び方は廃れていった説

② 土木工事説

昔のお家には、樋がついてなかったようですので、お家の周りに溝を掘り水路に流れる様にしていた土木工事ですね。

樋がお家に付く様になり、自然と住宅の仕事から離れていった説

 

が有力とされています。

 

左官の由来①

皇居には官位の無いものは入ることが出来ないので、皇居を改装する際に土壁職人に「官」という位を与えました。だから、皇居に出入りする土壁職人を左官と呼ぶようになりました。

 

左官の由来②

645年、許勢眞壁連(こぜまかべむらじ)の孫・許勢波多哀(こぜはたお)が、天皇の住まいの外郭(がいかく)に美しくて丈夫な土壁を作ったことで、天皇から左官の称号を賜りました。だから、土壁職人を左官と呼ぶようになりました。

 

左官と右官の地位

日本では、右と左とでは、左の方が地位が高く(上位)なります。左大臣と右大臣なら左大臣の方が位が高いのです。

つまり、左官と右官とでは左官の方が位が高いということです。

おそらく、右官が左官よりも下にされるのを嫌がり、右官という呼び方をしなくなっていったという説があります。

 

どれが正しいのかわかりませんが、言われてみるとどれも

そういう事かと思う内容ですね。

 

僕が疑問に思って調べてみた内容などを紹介させて頂きますね。

 

ここまでお読み頂きありがとうございます。

 

現場監督 谷口

資料請求はこちら
現役工務店社長が語る楽しい業界ウラ話
飯田裕介の建舞日より
小林大将の家・トン・チン・カン物語
川瀬すすむの家づくりススムくん
佐々木しんごの小さなささやき楽しんご
家づくり情報ブログ中勢電波塔
現場監督の燃えよ!現場だましい!!
現場なでしこ男勝り奮闘記
家づくり情報さえずりピーチャンズのサティスレディース
家づくり品質向上ラボ
フェイスブック
インスタグラム