子育て世代のお家 展示会 新築 工務店 三重県松阪 注文住宅

子育て世代のお家 展示会 新築 工務店 三重県松阪 注文住宅

2017.01.28

みなさまこんにちは。

 

サティスホームの谷口佳弘です。

 

気が付けば、年が明けてからもうすぐ1カ月が経ってしまいますね。

歳のせいか一日が一瞬で終わってしまう感じがします・・・

みなさまはどの様に感じておられますでしょうか??

 

お家づくりがスタートした方は、完成が楽しみで一日が長く感じたりするのでしょうかね?

現場では、いろいろな職種の腕の良い職人さん達が完成にむけてがんばっております。

お家づくり風景

ちょうどこの時は、天井のせっこうボードを施工したトコロをチェックしているときの写真です。

職人さんはなんだか怖いイメージを持たれるかたが多いのですが

そんなことはありませんよ。

話をすると、気さくに話してくれる人たちばかりですよ。

現場に来られた際はお声を掛けてみて下さい。

 

今日は、間取りについて少し話をしてみようと思います。

当たり前ですが

リビング・・・・・・・・・基本、家族みんなが集まり一番使用するトコロ

ダイニング・・・・・・食事や休憩のときに使うトコロ

キッチン・・・・・・・・調理するトコロ

この3つの部屋の並びで、お家の中のイメージがガラッとかわります。

他にもたくさんイメージが変わる要因がありますが、この3つの部屋が大きいと僕は思います。

何故かというと、お家のなかで一番滞在時間が長い部屋だからです。

なので、人それぞれの生活スタイルがあるので、この部屋の並びはいくつかあります。

 

昔のお家の間取りだと

ダイニングとリビングが同一の部屋でキッチンだけ離れているお家や

キッチンとダイニングが同じ部屋でリビングは単独のお家が多かった気がします。

 

現在はというと

この3つの部屋が一直線に並んでいるお家(家事をしながらリビングの子供達やTVをみたりできる)

L字型に並んでいるお家(僕はこの形が一番使いやすい感じがします。)

最近はダイニングで子供たちが勉強をしたりするのが多いみたいですし

リビングからキッチンを見えない様に配置すると、急なお客様が来られても

キッチンが散らかっていても大丈夫!!(片付けがヘタクソな僕には安心ですね)

キッチンダイニング

後は、階段の位置や和室(畳コーナー)の位置など他にも数えきれないほどありますが

僕たちサティスホームスタッフがお手伝いさせて頂きますのでご安心くださいませ。

「イメージがわかないよ。」という方は、是非見学会へお越し頂きますと

実際のお客様のお家をお貸しいただいて見学会をしておりますので

そのお客様の生活をするイメージを、目でみて実際に歩いて感じる事ができると思います。

 

見学会情報はこちらこちらをクリックすると見学会情報のページに行きます。

松阪 子育て世代のお家 展示会を開催いたします。詳しくはクリックしてください。

 

今まで建てさせて頂いたお家の写真はこちらクリックすると写真が見れます。

子育て世代のお家がたくさんみれますよ。

 

土地探しからの方もサティスホームスタッフがお手伝いさせて頂きます。

クリックすると土地選びの秘訣のページに行きます。

 

三重県でお客様の夢の理想のお家づくりが楽しみながら完成する様に

サティスホームスタッフ一同がお手伝いさせて頂きます。

何でも気軽にお声をかけてくださいませ。

 

『強引な売込み』や『無理な営業活動』などは致しません。

ご安心くださいませ。

 

今日はここまでにしますね。

ここまでお読み頂きありがとうございます。

 

子育て世代のお値打ち高級住宅専門店

サティスホーム

谷口佳弘

 

サティスホームスタッフ

(サティスホームスタッフ一同で掃除大作戦の時の写真です。笑)

 

 

 

 

 

資料請求はこちら
現役工務店社長が語る楽しい業界ウラ話
飯田裕介の建舞日より
小林大将の家・トン・チン・カン物語
川瀬すすむの家づくりススムくん
佐々木しんごの小さなささやき楽しんご
家づくり情報ブログ中勢電波塔
現場監督の燃えよ!現場だましい!!
現場なでしこ男勝り奮闘記
家づくり情報さえずりピーチャンズのサティスレディース
家づくり品質向上ラボ
フェイスブック
インスタグラム