みなさまこんにちは。

みなさまこんにちは。

2016.09.22

みなさまこんにちは。

 

現場監督の谷口佳弘です。

 

先日台風が来ましたね。

風は特に強くはなかったものの、雨はたくさん降りましたね。

無事現場の方は、対策をしたかいがあり何事もなく無事でした。

 

今日はダイニングの照明の色を変える事で食事の時間が楽しくなる方法をお教えいたします。

照明の色が水色や青色の寒色系の色より

暖色の赤、オレンジ、黄色をアクセントにダイニングをまとめると食事の時間がもっと楽しく、自然と食欲がわいてくる部屋になります。

しかし、部屋の至る所を赤やオレンジ色にそろえてしまうと逆効果になります。
暖色が大きな面積を占めてしまうと元気になるどころか、かえって疲れてしまいます。
鮮やかな色の赤やオレンジは小さい部分に使ったり、カーテンやラグなどの大きな部分を占める色は

淡い色合いをつかってみると統一感あるダイニングルームになります。

 

色一つでこうも変わるものかとびっくりしますよね。

照明選びをされる方は、ぜひ営業や担当監督に相談くださいませ。

 

お客様の理想のお家づくりをお手伝いさせて頂くのが僕たちサティスホーム社員の幸せです。

 

ここまでお読み頂きありがとうございます。

 

次回、何をお話しするかは・・・・

 

お楽しみです。

 

 

現場監督 谷口

 

資料請求はこちら
現役工務店社長が語る楽しい業界ウラ話
飯田裕介の建舞日より
小林大将の家・トン・チン・カン物語
川瀬すすむの家づくりススムくん
佐々木しんごの小さなささやき楽しんご
家づくり情報ブログ中勢電波塔
現場監督の燃えよ!現場だましい!!
現場なでしこ男勝り奮闘記
家づくり情報さえずりピーチャンズのサティスレディース
家づくり品質向上ラボ
フェイスブック
インスタグラム