【間取りを考えるときは配置から考える。】

2018.09.17

こんにちは、小林です。
間取り図面を考えるときには、駐車スペースから考えてみてください。

なぜ?
ついつい土地・建物を検討しがちになります。

いい間取りができた!と思っても、車が止まらない。軽しか止まらない。
となりかねませんもんね。

駐車スペース・車の数、自転車、倉庫をしっかり検討してください。

現在は、ご夫婦で車は2台としても、両親が来た時や、友人が遊びに来た時
お子さまが大きくなって自分で運転する時などを見越して、
将来的な目線もしっかり持って考えてください。

車の止め方はどうしたらいいのか?
基本的なスペースの取り方は独立タイプとアプローチ共用タイプに分かれます。

 

■独立タイプ

■アプローチ共用タイプ

 

車に合う広さで、使い勝手を考慮して。
車の出し入れを考えて配置してみてくださいね。

 

↓間取りや配置計画など家づくりの知識を得たいという方はコチラ↓

https://www.satishome.com/shiryouseikyu/housing-counter.html

↓とは言え、一旦お家をみたいぞ!という方はコチラ↓

三重で見学会なら子育て世代に安心のサティスホーム

 

 

資料請求はこちら
現役工務店社長が語る楽しい業界ウラ話
飯田裕介の建舞日より
小林大将の家づくりのひととき
川瀬すすむの家づくりススムくん
佐々木しんごの小さなささやき楽しんご
家づくり情報ブログ中勢電波塔
現場監督の燃えよ!現場だましい!!
現場なでしこ男勝り奮闘記
家づくり情報さえずりピーチャンズのサティスレディース
家づくり品質向上ラボ
サティスメンテナンス日記
現場パトロール日記
フェイスブック
インスタグラム