お家づくりの考え方

2019.07.15

【土地が決まってから、お家を考える】

それは間違いです。

 

こんにちは、小林です。

 

「土地ってなかなかいい土地に出会えないのよ」

「土地が決まらないと間取りを作っても意味ないもんね。」

 

よく見学会や相談会でお話ししているとお客様からそう聞きます。

 

しかしながら、それは大きな間違いです。

 

結論から、お伝えすると、

 

『土地探しと共に、間取り作りを同時に進行すること。』

が正しい答えです。

 

なぜか?といいますと、

土地はついついエリアと大きさ(お値段)で購入を決めてしまいがちです。

 

でも、本当の目的は「そこに住宅を建てる」ことです。

 

「良い土地だ!」と決めてから、間取りの勉強、住宅の工法や構法を始めて

希望が膨らみ、建てたい希望のお家がその土地に建てれないとなっては意味が

ありませんよね。

 

建物の大きさ、デザイン、形状、などどれをとっても土地の形に左右されます。

外構計画の駐車スペースや駐輪場、物置や風通し、そして、一番気になる

総予算など総合的に判断する必要があります。

 

ですので、土地探しと住宅選びは同時進行が必要なのです。

 

そして、土地探しだけではなかなか夢が広がりませんよね。

この土地には、「どんなお家にしようかな??」と色々イメージしながら

存分に楽しんでください。

 

お家づくりは『たのしくなくっちゃ』をテーマに土地・建物を

お考えくださいませ。

 

 

サティスホーム小林

資料請求はこちら
小林大将の家づくりのひととき
川瀬すすむの家づくりススムくん
家づくり情報ブログ中勢電波塔
現場監督の燃えよ!現場だましい!!
現場なでしこ男勝り奮闘記
家づくり情報さえずりピーチャンズのサティスレディース
家づくり品質向上ラボ
サティスメンテナンス日記
現場パトロール日記
フェイスブック
インスタグラム