ご不満のない間取りを考える

ご不満のない間取りを考える

2017.03.30

すっかり春の陽気です。

桜の開花も待ち遠しい、今日この頃ですね。

 

いつもお世話になっております。

サティスホーム 飯田です。

 

マイホームご計画をおススメ頂くにあたりまして

「間取りを考える」事も大切な、必須項目だと思います。

間取りや仕様をお考え、プランニングをする時には

欠かせないことがあるのを皆さまご存知でしょうか??

その答えは

「ご家族の日ごろからの生活スタイルをよく吟味する事」

これたいせつだと思います。

普段のご家族さまの暮らしぶりにこそ、いい間取りの

ヒントが隠れていると思いますよ。

私たちも普段、お客様からお家づくりのご相談をお受けして

間取りを検討、ご提案をさせて頂く際にもまずは、、、

じっくりお客様のお話をお伺いさせて頂く様にしておりますよ。

 

 

それぞれお客様によって、普段の生活のスタイルは異なると思います。

例えば、、、

 

リビングではイスに座るスタイルにするのか?

床に座るスタイルにするのか??

休日の日はアウトドアライフをご家族さまで満喫されるのか?

それともなるべくご自宅で趣味などされてすごされるのか??

新しいお家には、ご来客は多いのか?少ないのか???

 

などなど

 

そのお客様の生活によって新しくご検討、ご建築される

お家の間取りも変わってくると思われます。

 

よく言われるのが、ご家族さまで会議をされて

ご意見を出し合い、ここでニーズとウォンツに整理しましょうと言う事ですね。

 

これは大切なことだと思います。

 

しかし

なかなか頭の中でお考えになられて、整理するのは至難のわざです。。。

 

そこでやはり実物(展示場、見学会)を見て頂き

「我が家には必、不必要??」をご検討して頂く事が簡単ではないでしょうか??

 

近年では間取りの中でも人気の

・リビング階段

・オープンキッチン

・家事室(パントリー)

・吹抜け

 

他にもございますが、上記のプランニングが

全ての人へ該当されるかというと??決してそうではないと思います。

 

そういうタイミングでも是非

サティスホーム見学会へもご参加いただきご活用ください。

 

私たちの見学会のお家は

実際にお客様がお建て頂いたお家をお借りしての開催です。

 

毎回違うお家が見学して頂けます。

次回の見学会は来週開催です。

「見学会ご案内はコチラクリック」

 

たくさんのお家を見学して頂き

是非、不満のない間取り作成へお役立てくださいませ。

 

本日はココまでです。

ありがとうございました。

 

サティスホーム 飯田

資料請求はこちら
現役工務店社長が語る楽しい業界ウラ話
飯田裕介の建舞日より
小林大将の家・トン・チン・カン物語
川瀬すすむの家づくりススムくん
佐々木しんごの小さなささやき楽しんご
家づくり情報ブログ中勢電波塔
現場監督の燃えよ!現場だましい!!
現場なでしこ男勝り奮闘記
家づくり情報さえずりピーチャンズのサティスレディース
家づくり品質向上ラボ
フェイスブック
インスタグラム