新築注文住宅を建てる際の間取りの考え方

新築注文住宅を建てる際の間取りの考え方

2017.04.14

最近いつも本当にあたたかいです。

昼間は外の方が暖かく、過ごしやすいですね。

 

ブログご訪問頂きましてありがとうございます。

いつもお世話になっております。

サティスホーム 飯田です。

 

明日からの週末 4月15日(土)・16日(日)

中勢エリアにて見学会が開催されますよ。

 

詳しい情報はコチラどうぞ

『見学会情報クリック』

 

お家づくりお考えのお客様、是非ご来場くださいませ。

これからご計画をおすすめ頂く為のヒントが見つけて頂けると思います。

ご来場お待ちいたしております。

 

さて、本日は間取りについて少し書かせて頂きますね。

『世の中』には、「素敵な間取り」と銘打たれた本がたくさんございます。

ちなみに私たちサティスホームのHPから、資料ご請求ページに入って頂くと

『毎月変わる書籍』のプレゼントも行っております。

『資料請求ページはコチラをクリックです』

宜しければ、どんどんお問合せ下さいませ。

話しは戻りますが、その様な本、書籍たくさん出版されていると言う事は

素敵な間取りが、たくさんあると言う事ですよね。

 

一体どれくらいあるのでしょうか??

 

答えは「無数にある」と言う事ではないでしょうか?

 

注文住宅、自由設計のお家は、お客様によって

生活スタイルやポイントが違うわけですので、正解はないと思います。

 

間取りにとって大切なのは、あくまでも敷地と建物の関係だと思います。

ですから、敷地の条件が少しぐらい悪くても、そこまで気にされる事は無いと思います。

 

敷地の個性に合わせて建物の設計をうまく工夫できたとしたら

好条件の敷地に勝るとも劣らない素敵な間取りを実現できるはずです。

お料理の際、魚でも野菜でも少しばかり鮮度が落ちたからと言っても

日を通して素材を活かすことが出来たとしたら、そのお料理は絶対に

おいしくいただけますよね。

 

間取りづくりの第一歩は、敷地のうまみを引き出す所から

はじめられては、いかがでしょうか??

と、先日資料請求ページでプレゼントをさせていただいた本に

書いてありましたので、ご紹介させて頂きました。

 

ご興味おありのお客様、どんどん資料請求くださいませ。

面白い、ためになる、良い書籍揃っておりますよ。

 

ココまでお読みいただきましてありがとうございました。

次回は違う内容、ご紹介させて頂きますね。

 

それでは、見学会よろしくお願いいたします。

 

サティスホーム 飯田 裕介

資料請求はこちら
現役工務店社長が語る楽しい業界ウラ話
飯田裕介の建舞日より
小林大将の家・トン・チン・カン物語
川瀬すすむの家づくりススムくん
佐々木しんごの小さなささやき楽しんご
家づくり情報ブログ中勢電波塔
現場監督の燃えよ!現場だましい!!
現場なでしこ男勝り奮闘記
家づくり情報さえずりピーチャンズのサティスレディース
家づくり品質向上ラボ
フェイスブック
インスタグラム