昨日の続きでございます。。。

昨日の続きでございます。。。

2016.08.19

ブログお読み下さりありがとうございます!!

 

サティスホーム 飯田です。

 

本日も暑い一日でしたね!!

明日以降も熱中症など、お気を付けくださいませ。

 

 

 

 

昨日の続きで、住宅ローンの『諸費用』のお話書かせて頂きます。

 

 

あなどれない、銀行への諸費用

金利以外にお支払頂く費用について

 

です。

 

 

 

 

 

・事務手数料

金融機関にローンを申し込む際に、ほぼ必要となる銀行へお支払頂く

取扱い手数料です。

金額は金融機関、ローン商品によって異なりますが多くは3万円前後です。

 

・保証料

現在の住宅ローンは、基本連帯保証人を立てない為

保証会社が保証する事になっております。

保証料とはその為の、保証会社にお支払頂く手数料と

お考えいただければ良いと思います。

金額は金融機関と、商品にもより異なりますが

お借入額の2%ほどになりますので、結構な金額になって来ます。

 

・団体信用生命保険特約料

お借入れ頂いたお客様の身に、万が一の事態が起きた際

お借入額を返済(無くすため)の保険になります。

銀行で住宅ローンを組む際に必要で、加入がほぼ義務付けられています。

ほとんどの住宅ローンが、銀行負担としている所が多いですが

フラット35などのローンの場合は、お客様ご負担となります。

 

・火災保険料

お建て頂くお家(住宅)はお借入れの担保になりますので

こちらも万が一の火災に備える火災保険料が必要です。

地震保険の加入は任意となる場合が多いです。

 

・抵当権設定費用

金融機関はお客様がお建て頂くお土地、建物に

担保を設定し融資をするシステムになっております。

その権利『抵当権』を設定するための、登記費用、

登記を付ける為の費用がお客様のご負担として必要となって来ます。

 

と長々と書かせて頂きましたが

一般的には、金融機関にてご融資を組まれる際には上記の費用が

金利以外に必要となってくる場合がほとんどです。

 

これらの費用も、お客様がお家づくりをされる際

「家づくりの総額の中」へ含まれてくる費用です。

 

費用的にも大きな金額になって来ますので

「あなどれない」諸費用になります。

 

資金計画の中で、ご予算の中へ含めて置かれる事をお勧めいたします。

 

また、これ以外にも・・・・

 

 

 

と、お話は続くのでございますが

 

 

本日も、長くなってしまいましたので、続きは次回にさせて頂きますね。

 

 

 

今回書かせて頂きました費用以外にかかる費用は???

と言う所から次回は書かせて頂きますね。

 

 

本日はココまでとさせて頂きます。

 

飯田でした。

 

 

資料請求はこちら
現役工務店社長が語る楽しい業界ウラ話
飯田裕介の建舞日より
小林大将の家・トン・チン・カン物語
川瀬すすむの家づくりススムくん
佐々木しんごの小さなささやき楽しんご
家づくり情報ブログ中勢電波塔
現場監督の燃えよ!現場だましい!!
現場なでしこ男勝り奮闘記
家づくり情報さえずりピーチャンズのサティスレディース
家づくり品質向上ラボ
フェイスブック
インスタグラム