『居は気を映す』と言うお話です。

『居は気を映す』と言うお話です。

2016.09.20

孟子の言葉に「居は気を映す」

という言葉があるのだそうです。

 

mencius-011

サティスホーム飯田裕介です。

 

孟子が弟子たちに「どんな住まいが良いのですか?」

と質問されたときの答えだそうです。

 

『住まいというのは、住まう人の気持ちや

人間性までも映し出すものですよ。』

という意味らしいです。

 

 

 

服装や鞄。装飾品や車。

身に着けたり使うモノは勿論のこと

 

 

マイホームは、住まう人の気持ちまで

変えてしまうチカラがあるのでしょうね。

 

 

実際に、お客様も

感じることがあるのではないでしょうか??

 

 

誰が住んでいるか分からないけど

その家の前に立っただけで

「ここの家族は楽しく暮らしているだろうなぁ」とか

「なんだか変な感じがするぞ、病気の人がいるのかな?」などなど

 

 

お家だけでなく、お店などでも「この店、大丈夫か?」

など全体の雰囲気と言いますか、オーラと言いますか。

 

 

非科学的ですが、何となく分かります??よね。

 

マイホームがどんなに豪華でも

そこに住まうご家族が、ゆとりや幸せを

感じられなければ、その家は快適ではありませんよね。

 

私たちがお客様にオススメしたいのは

必要以上な、ものすごく豪華な家ではありません。

 

 

しかし

「ご家族がお家で楽しめる」

そんなご提案をしたいです。

 

 

サティスホームでは

地震に強い、耐久性の高い、省エネなお家を

お値打価格でお客様にお届けしたい。

という住宅会社でございます。

 

 

ものすごく『豪華』と、言うわけではございません。

 

 

しかし、お家その物の性能が高く、耐久性が高い

お客様ご自身のマイホームですから

いろいろと遊ぶことが出来ますよ。

 

 

お部屋のインテリアを自由に変えたり

壁を塗り替えたり

お庭でバーベキューしたりと

お家を中心に遊ぶことが出来ます。

 

 

どうぞ、サティスホームで

お客様のご家族様の夢のマイホームづくり

お手伝いさせて下さいませ。

 

 

本日は、少しまじめなお話。

川瀬くんにも聞かせておきたい内容ですね。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

サティスホーム 飯田 裕介

資料請求はこちら
現役工務店社長が語る楽しい業界ウラ話
飯田裕介の建舞日より
小林大将の家・トン・チン・カン物語
川瀬すすむの家づくりススムくん
佐々木しんごの小さなささやき楽しんご
家づくり情報ブログ中勢電波塔
現場監督の燃えよ!現場だましい!!
現場なでしこ男勝り奮闘記
家づくり情報さえずりピーチャンズのサティスレディース
家づくり品質向上ラボ
フェイスブック
インスタグラム