桑名 鈴鹿 富田 見学会です!

桑名 鈴鹿 富田 見学会です!

2016.12.02

FM

 

 

(皆さまにお届けしているお手紙から抜粋しました)

 

12月もステキなお家がそろいました!

ご覧になって秘訣やヒントを獲得し、

あなた様の家づくりを大成功にお導きください。

 

皆さま、こんにちは!私、サティスホーム代表の小林克之と申します。

いつも、私たちを応援してくださり、本当にありがとうございます。

 

今年も、早や12月。時が経つのは本当に早いものですね。アッという間です。

 

12月ともなるとさすがに寒い日がきます。暖冬だと言って11月は変に

暖かい日がありましたが、寒さ本格的になってきました。

季節の変わり目は体調を崩しやすいので気をつけてくださいね。

 

   「今が建て時」だからこそ慎重に

さて、家づくり事情も、ゼロ金利・住宅ローン減税・すまい給付金などなど、

住宅取得に有利な条件がそろっている昨今、家づくりをお考えのご家族様には、

金利など、その動きに目が離せないのではないでしょうか。

 

あるお客様がおっしゃっていましたが、どこのハウスメーカーに行っても

「今がチャンスですよ!」と勧められるそうです。

 

確かに、低金利でチャンスなのは事実です。住宅取得のための優遇措置も

一番と言っていいほど多く用意されています。

 

でも、だからと言って勧められるままに「今スグ建築!!」となっては危険です。

 

慌ててお話を進めて「無理な計画」に乗ってしまったり、

「こんなのがあったんだ…」と知らずに家づくりをして、

あとから後悔するようなことになってはいけません。

 

こんな時期だからこそ、より慎重になって

家づくりの正しい知識を身につける必要があります。

 

そのためには、見学会や勉強会に参加して、

新しい知識を取り入れていただくのが一番です。

 

勉強会

 

先日も、本社セミナールームで「住宅のプロが明かす後悔した15のリスト」と題して、

家づくりの勉強会を開きました。これから家づくりを目指すご家族様が完全予約制にも

かかわらず、即、満員の状態。熱気あふれるままに充実したひとときを過ごしました。

 

今年は、サティスのスタッフが4人も家づくりを行いました。その時、プロが感じた

家づくりの後悔を皆さまにお伝えし、そこから大成功へのコツをつかんでいただく

という企画でした。

 

終わった後の感想には、「家づくりが具体的になりました」とか、

「お金に対する注意点がわかり安心ができそうです」など、

心のゆとりにつなげていただけたようです。

 

勉強会も色々なテーマを変えて定期的に開催していこうと思います。

また、見学会場でも、素朴な疑問から深~いお話まで、皆さまのためになる情報として

お伝えしていきたいと思います。

 

そんなことで、このお手紙を読んでくださっているあなた様にも、今度の見学会を

ご案内さしあげたいと思います。少しだけ、私の話にお付き合いください。

 

今回の3会場、本当に見ドコロのある素晴らしいデザインのお家がそろいました。

 

mieken kenngakukai

(桑名 見学会会場 カーナビ【員弁郡東員町大字瀬古泉533】)

(鈴鹿 見学会会場 カーナビ【鈴鹿市西条4丁目138】)

(富田・采女 見学会会場は カーナビ準備中です )

 

お家を言葉で表現するのも限界がありますね。百聞は一見に如かず、論より証拠といいます。

ぜひ直接、ご覧になってあなた様の目でお確かめください。きっと新しい発見がありますよ。

 

    スタンプラリーをかんがえました!

これほど、見ドコロがいっぱいのお家がそろうのも希なことです。

こころよくお貸しくださったお施主様に本当に感謝です。

 

そして、建築大好きな私としては、

「それぞれに良さのあるどの会場もご覧になって戴きたい!」

そんな気持ちでいっぱいなのです。そこで、スタンプラリーを考えました。

 

見学会 スタンプラリー

めちゃくちゃ簡単なご説明で申し訳ありませんが、期待ははずしません。

ぜひご参加ください!

 

     モデルハウスにはない新鮮さ

サティスの見学会は、お客様のお家をお借りして行われることから、毎回、内容の

違う建物で行われます。間取りも違えば色も違います。使われているキッチンなどの

設備もみんな違います。ということは、前回の会場になかった新しい発見があります。

 

そして、最近のお客様の傾向として、コダワリがふんだんに盛り込まれ、自由な

発想があり、新商品をいち早くキャッチして取り入れるということがあります。

 

そういったことからも色んな会社の見学会に小まめに通い、そこでヒントを持ち帰り、

ご自分のお好みに加えていくということが、家づくりの成功の秘訣と言えるでしょう。

 

ぜひ、あなた様も、新しいお家をご覧になって、家づくりのヒントをお持ち帰りください。

 

女性監督

 

      家づくりは落ち着いてゆっくりと

「来いって、行くと売り込まれるんじゃないの?」と心配のお声が聞こえてきそうですね。

 

私たちの見学会に一度でもお越しくださった方は、もうおわかりだと思いますが、

私たちは会場での売り込みを一切いたしておりません。

また、「家に帰ったら、営業マンが来ていて…」なんてことも一切ありません。

(悲しいことに昔はよくあったと聞きます)

 

なぜなら、家づくりは消費者の方が自由に選んで決めるべきもので、住宅会社が

押し進めるものではないと考えているからです。

 

家づくりは、ゆっくりじっくり、自分のペースで進めていくべきです。

建築会社に急かされて、迫られて建てるのでは、思ったような家づくりができません。

 

ですから、私たちのところでは、押し売りやご迷惑になる営業活動は、

一切、いたしておりません。どうぞ、安心してお越しくださいね。

 

見学会 女性

 

     家づくりは家族みんなの夢

どなた様もお家は家族のために建てます。お家は家族の生活を豊かにするためのものです。

 

それなのに、高額な住宅ローンを組んでその返済に追われ、家族で旅行もいけない、

好きな服も買えないとなってしまっては、何のためにお家を建てたのか?わからなく

なってしまいます。

 

家づくりで大切なのはお家を建てた後からの生活です。

私たちは家づくりを目指す消費者の方にそのことを十分理解してもらって、

建てた後の生活こそをエンジョイしていただきたいのです。

 

ぜひ、私たちの見学会をご利用になって、家づくりの正しい知識を獲得し、

安心した、満足のいく家づくりを行ってください。

 

あなた様の家づくりが大成功しますように、心からお祈りして、失礼したいと思います。

会場で、あなた様のお越しを心よりお待ちいたしております。           

 

平成28年11月28日

                   株式会社 サティスホーム

                     代表  小林 克之

 

追伸1

冒頭にも書きましたが、今、金利がお値打ちで、住宅減税などの新築の優遇措置が

有利になっています。決して「だから急いで!」ということではありませんが、

皆さまにとって有利な情報はドンドン出していきたいと思っています。

会場でもそんなお話ができると良いなと思います。

 

追伸2

今回のイベントは、「来年酉年はもうスグ!」ということで、素焼きの土鈴に色を

塗って仕上げる「干支の土鈴づくり」です。毎年、恒例で楽しいです。

きっとお子様にも喜んでいただけると思います。

また、クリスマスのプレゼントとしてお菓子がもらえるイベントもあります。

ぜひ、ご家族皆さまでお出かけください。もちろん、美味しいお菓子やみたらし団子、

そして、温かいお飲物もご用意いたしております。見学会も思い出のひとつ。皆さまの

思い出になるように、スタッフ一同、がんばってお迎えいたします。

ぜひ、遊びにお立ち寄りくださいね。

見学会男性

資料請求はこちら
現役工務店社長が語る楽しい業界ウラ話
飯田裕介の建舞日より
小林大将の家・トン・チン・カン物語
川瀬すすむの家づくりススムくん
佐々木しんごの小さなささやき楽しんご
家づくり情報ブログ中勢電波塔
現場監督の燃えよ!現場だましい!!
現場なでしこ男勝り奮闘記
家づくり情報さえずりピーチャンズのサティスレディース
家づくり品質向上ラボ
フェイスブック
インスタグラム