家づくりのアドバイザー|四日市の明確新築価格のサティスホーム

家づくりのアドバイザー|四日市の明確新築価格のサティスホーム

2016.10.31

自然素材

(木の風合いをそのまま活かして造ったお家。温かさが伝わってきますね。)

 

皆さま、こんにちは!コダワリの注文住宅が大好きな小林です。

めっきり秋らしい日が続きます。気持ちが良いですね。

私のような小デブは、夏が大っ嫌い。天敵です。

でも、秋は逆。

清々しい気候に、何を食べても美味しくってたまりません。

「ずっと秋ばかりだといいなぁ~」と思う、今日この頃です。

 

吹抜けに暖炉

(こちらも木を活かしたナチュラルハウス。ステキです。中央の暖炉で会話が弾みそう。)

 

さて、秋と言えば、家づくりにはもってこいの季節です。

総合展示場周りをしていても、土地探しで団地の中をドライブしていても、

見学会場で建物を眺めていても、何をしていても気持ちが良いですね。

 

そんな秋は、住宅産業にとって「秋商戦」を迎える時期でもあります。

総合展示場では「秋の住宅フェア」を開催し、アンパンマンショウなどの

イベントがたくさん組まれます。

私も行ったことが(三重県では申し訳ないので愛知県で)ありますが、

本当に楽しいものです。まるで遊園地です。

 

帰りには、手に持てないくらいのカタログやプレゼントを持たせてもらい、

建物の角から見えなくなるまで、お辞儀をして見送ってくれます。

照れくさいので、建物の角に向けて、小走りに走って隠れるくらい(笑)。

恥ずかしい~、照れくさい~

 

畳コーナー

(市松模様の床がアクセントになったステキなLDK。畳コーナーの下は収納が)

 

でも、絶対に一度は総合展示場に出かけてくださいね。おススメします。

家づくりの参考になるデザインや、間取り。見たこともないキッチンや

お風呂にも出会えます。参考になります。

 

最近では、ハウスメーカーさんも「押し売り」や「追いかけて来て営業」、

「家に帰ったら待ってる営業」もしなくなったと聞きます。安心です。

でも、仮にちょこっとくらいあったとしても、「それも儀式」ととらえ

笑ってご勘弁ということでいいのではないでしょうか(笑)。

でも、一番大きなビックリは、、、

 

リビング

(白い壁と木肌模様がコントラストになったオシャレなリビング。手すりもGoo!)

 

やはり、価格です。展示場にある建物を建てたとしたら一億円!?という

建物も少なくありません。また、「40坪で」と言うと、坪単価80万円!

なんて話もあるくらいです。

 

でも、それはそれ。

「買います!」って言わなきゃ、何も怖くはないですから。

ぜひ、総合展示場に行って、ハウスメーカーのお家も研究してみて

欲しいと思います。(アンパンマンも見てきてくださいね)

 

家づくりはどなた様にとっても、そうたくさん経験することでは

ありません。ほとんどの方が初めての経験。

 

それなのに、奥行きが深い知識が必要、、、

で、失敗は許されない、、、そんな背景があります。

 

だからこそ、的確なアドバイザーがいると、安心ができて理解が早く、

安心して家づくりを進めていけるというものです。

 

家づくりの成功の秘訣は「相性の合う的確なアドバイザー」と出会う。

これに尽きるのかもしれませんね。

資料請求はこちら
現役工務店社長が語る楽しい業界ウラ話
飯田裕介の建舞日より
小林大将の家・トン・チン・カン物語
川瀬すすむの家づくりススムくん
佐々木しんごの小さなささやき楽しんご
家づくり情報ブログ中勢電波塔
現場監督の燃えよ!現場だましい!!
現場なでしこ男勝り奮闘記
家づくり情報さえずりピーチャンズのサティスレディース
家づくり品質向上ラボ
フェイスブック
インスタグラム