住宅価格のつかみ方を「ハウジングカウンター」で!四日市・久居

2017.06.30

「住宅の価格は、いったいどれが本当なのか?」

そんな風に感じられた方はいらしゃいませんか?

暑いですね。ぽっちゃり建築士の小林です。

名古屋場所が始まります。高安を応援しています。

 

 

さて、皆さまは「住宅価格はややこしい」と思ったことは

ありませんか?

 

住宅の価格には、タバコやお酒のように定められた

基準がありません。住宅会社それぞれで自由に決めています。

 

それ自体は、悪いことではありません。

 

でも、どれが適正で、どれが高いか?安いか?消費者の方々が

つかみにくいのも、また事実。

 

どうしたら、わかるのでしょう?

 

 

それは、「たくさんの建物をご覧になって、

総額でいくらかを聞いて、比較をすることです。」

 

何軒か回っているうちに、相場がわかってきます。

 

ここで大切なのは、

1、総額で聞くこと

住宅は土地+建物+オプション+諸経費で成り立っています。

どんな建物、どんな会社だったとしても、総額でならば、

ごまかしようがないからです。

2、様々なジャンルの会社を回ること

ハウスメーカー、ローコスト住宅会社、地元の工務店、たくさんあります。

ジャンルを分けて試してみてください。

3、個人宅を観ること

きらびやかな展示場も見ているぶんには良いですが、

展示場では比較になりません。

実際に人が住む「個人宅」を比較するべきです。

なぜなら、建てるのは「個人宅」だからです。

 

そんな風に、ご自身の目で確かめてみてください。

「えぇ~、そんなに時間かけられない・・・」

お忙しい方からそんなお声が聞こえてきそうですね。

 

わかりました。

 

他社で進行している図面や間取りをお持ち頂いたら、

適正な価格をお伝えいたします。

 

私たちサティスホームには、お客様の家づくりの

不安やギモンを解決する「ハウジングカウンター」があります。

 

家づくりのことなら、どんなことでもお答えする、無料の窓口です。

もちろん押し売りはありません。

 

 

そこに、他社で進行している図面や間取りをお持ち頂いたら、

私たちが適正な価格をお伝えいたします。

 

今、本当に高性能で高級なお家が、お値打ちな価格で

建てられる時代になってきています。

 

建てた後から、「知らなかった…」と後悔しないよう、

確かめてから、家づくりをお進めください。

 

そうすれば、あなた様の家づくりは、きっと大成功することでしょう。

私たちスタッフ一同、心から応援していますよ。

 

↓家づくり参考書もあります。

Facebookもご覧くださいね。「いいね」お願いします♪

資料請求はこちら
現役工務店社長が語る楽しい業界ウラ話
飯田裕介の建舞日より
小林大将の家・トン・チン・カン物語
川瀬すすむの家づくりススムくん
佐々木しんごの小さなささやき楽しんご
家づくり情報ブログ中勢電波塔
現場監督の燃えよ!現場だましい!!
現場なでしこ男勝り奮闘記
家づくり情報さえずりピーチャンズのサティスレディース
家づくり品質向上ラボ
フェイスブック
インスタグラム