家づくりの上手な進め方

2018.05.10

 

帰宅、就寝前、朝の習慣、収納の場所・・・etc,

自分の行動のパターンを具体的に書いてみましょう!

 

皆さま、こんにちは!小デブ建築士の小林です。

5月の風がほほに気持ちの良い季節ですね。

 

こんな季節は家づくりにもってこいです。

そこで今日は「家づくりを進めていく時のコツ」をひとつ。

 

間取りを作っていく時のコツです。題して、

帰宅、就寝前、朝の習慣、収納の場所・・・etc,

自分の行動のパターンを具体的に書いてみましょう!

 

 

家の中ではパターン化している行動がたくさんあります。

例えば、帰宅後すぐに部屋着に着替え、来ていた服は洗濯機へ。

 

それからリビングに行くという習慣があるなら、動線に

沿って部屋があればどれほど快適かと言うことです。

 

また、習慣から収納場所が見えてくることもあります。

 

「玄関に広めの土間をつくって、コート掛けや姿見を設置。靴もおいています。

実はコートは室内に持ち込むことが無いのです。」そんなお声もあります。

 

作業着だとか、外で使うコートは、玄関のコートクロークで

仕舞えるようになっていると、便利ですね。

 

玄関といえば、お子様のランドセル。「おかえりなさ~い」と同時に片付けられる

ランドセル収納が、これもまた玄関にあると、お子様のお帰りといっしょに片付きます。

 

もっとも、学校の宿題は、そこから出してやらなきゃいけませんが。(宿題は忘れないで)

 

 

こんな風に、生活の行動パターンを整理してみると、

キッチンから洗面脱衣室、洗面脱衣室から着替えクローク(納戸)、

家に帰って来てスグにしまえるコートやランドセルなど、

使い勝手のヒントが見えてきます。

 

家づくりで「使いやすい間取り」とは、やはり、そこに住むご家族様の

「行動パターン」によって造られるべきです。そうすれば、きっと良い

間取りが見つかることでしょう。

 

習慣や動きを考えてみてくださいね。

 

では、良い家づくりを行ってください。皆さまの家づくりが

大成功しますように、心から応援いたしております!

 

 

 

資料請求はこちら
現役工務店社長が語る楽しい業界ウラ話
飯田裕介の建舞日より
小林大将の家づくりのひととき
川瀬すすむの家づくりススムくん
佐々木しんごの小さなささやき楽しんご
家づくり情報ブログ中勢電波塔
現場監督の燃えよ!現場だましい!!
現場なでしこ男勝り奮闘記
家づくり情報さえずりピーチャンズのサティスレディース
家づくり品質向上ラボ
サティスメンテナンス日記
現場パトロール日記
フェイスブック
インスタグラム