快適な二世帯住宅を造る方法 in 四日市

快適な二世帯住宅を造る方法 in 四日市

2017.03.26

 

皆さま、こんにちは!「お湯がもったいない!」と娘に叱られる建築士、小林です。

下の娘は、なぜか私に高圧的で、つっけんどんで、命令口調なです。

「年頃だから…」と言えばそこまでなのですが、男親の私としては、ちと、さみしい。

好かれたい気持ちと、動揺を見抜かれたくない気持ちで揺らぎます(笑)。

 

そんな娘も、おじいちゃん、おばあちゃんには、たいへん優しいのです。

 

ウチも「二世帯住宅」。親世帯、子世帯(私たち)、娘たちで正確に言うと3世帯。

娘が小さな頃から、学校に送ってもらったり、買い物に連れてってもらったり、

お小遣いをもらったりと、おじいちゃんやおばあちゃんに甘えてばかりでした。

 

そんな二世帯、三世帯の生活は、私にとっては、助かることばかりで

本当にありがたいことです。

 

 

サティスのお客様に中にも、二世帯住宅をお考えの方がいっぱいいます。

お家はただの箱。でも、明るく住みやすく、より仲が良くなる間取りなら

二世帯での生活に「プラス」にすることができると思うのです。

 

そんなことで、次回のブログでは「快適な二世帯住宅をつくる方法」と題して

二世帯住宅の性格から、つくる時のコツなどをお伝えしていきますね。

お楽しみに~

 

資料請求はこちら
現役工務店社長が語る楽しい業界ウラ話
飯田裕介の建舞日より
小林大将の家・トン・チン・カン物語
川瀬すすむの家づくりススムくん
佐々木しんごの小さなささやき楽しんご
家づくり情報ブログ中勢電波塔
現場監督の燃えよ!現場だましい!!
現場なでしこ男勝り奮闘記
家づくり情報さえずりピーチャンズのサティスレディース
家づくり品質向上ラボ
フェイスブック
インスタグラム