家づくりのコツはたくさんの家を観ること

家づくりのコツはたくさんの家を観ること

2016.09.16

img_6425

前回の松阪の見学会でのワンショット。

あいにくの雨でしたが、スタッフみんな頑張ってくれました。

お越しくださった沢山のお客様、足元の悪い中、本当にありがとうございました。

大切なお家をお貸しくださったW様、本当に本当に感謝いたします。

 

皆さま、こんにちは!ラジオにも出ている「社長・小林」です!

サティスホームには「小林」がたくさん居ますので、時折り、区別をするために、

「社長・小林」と書く時があります。

あたかも、「あきら・にしきの」のような聞こえ方に感じる時があるのですが、、

あっ、いま笑いましたね?

 

それはともかく、今日は見学会のご案内をさせてください。

DSC_1216

家づくりの成功の秘訣は、たくさんのお家をご覧になって、比較をすることです。

「比較?? 何を比較するの?」

それはズバリ、価格です。

 

住宅の価格には決められた基準がありません。お酒やタバコなどは

国で決められています。自動車や電化製品は、だいたい大きさや性能と

比例して、同じクラスならどのメーカーもおよそ同じ価格です。

 

でも、住宅はそうではなく、それぞれの会社によって自由に決められています。

本体価格もさることながら、オプションの価格については特にその差が顕著です。

消費者の方から見て、「どれがどの値段」かは、ひとつずつ聞かなければ

わかりません。

 

さらに、本体価格はお値打ちに見せかけておいて、オプション価格に利益を

たくさん乗せてあると言ったことも、よく耳にします。

 

それはそれで各社の自由なのですが、

「希望を言ったら、ドンドン高くなっちゃって…」という現象が起きて、

家づくりをあきらめてしまう方もみえるくらいですから、

これは良くないことです。

 

家づくりの目的は、「大切な家族のために建てる」のであって、

「環境の良いところで子供たちを育ててあげたい」という優しい親ごころと、

「家族が幸せに健やかに暮らしていける」いわば、家族のための基地を

つくるという家族愛と夢の実現です。

 

そんな尊い家づくりを「とても手が出ない…」とあきらめなきゃならない

ようでは、悲しいことです。

 

あきらめることができるタイミングならまだましなのかも知れません。

気が付かずに「高い買い物」をしてしまって、

住宅ローンの大きな返済に、毎月毎月悩まされ、

 

欲しい車も買えない、、、

きれいな服も買えない、、、

家族で旅行も行けない、、、

 

なんて言う事になってしまう方も少なくないのです。

本当に怖い話です。

 

そうならないためには、やはり、あちらこちらの見学会に参加して

お値段を聞いてみたり、内容を聞いてみたりしていく必要があるのです。

 

そして、何より「この家、全部でいくらなのですか?」と聞いて、

大きさとその全部でいくら?を比較していってほしいのです。

 

私たちが開催する見学会も、そんな風に使っていただき、

ほかの住宅会社を見て回るときの、基準にしていただければと思います。

 

皆さまが、家づくりという大切な家族の夢の実現を、大成功していただくように

心から応援しています。

%e8%a6%8b%e5%ad%a6%e4%bc%9a

 

資料請求はこちら
現役工務店社長が語る楽しい業界ウラ話
飯田裕介の建舞日より
小林大将の家・トン・チン・カン物語
川瀬すすむの家づくりススムくん
佐々木しんごの小さなささやき楽しんご
家づくり情報ブログ中勢電波塔
現場監督の燃えよ!現場だましい!!
現場なでしこ男勝り奮闘記
家づくり情報さえずりピーチャンズのサティスレディース
家づくり品質向上ラボ
フェイスブック
インスタグラム