実は船乗りになりたかったんです。

実は船乗りになりたかったんです。

2016.09.04

ベネトゥ

(写真はセイリングヨットの代表格ベネトゥ・オセアニス(フランス))

 

皆さま、こんにちは!小林です。

「実は私、パイロットになりたかったんです」という前々回のブログで、

「実は私、船乗りになりたかったんです」とも明かした私。

「何でも好きなように言ってんじゃねーの?」なんてお声も聞こえてきそう

です(笑)が、でも、本当に船舶免許も持ってていつでも船に乗れるのですよ。

船乗りといっても、漁船とか海外航路の大型船ではなく、

私が憧れていたのは、帆を張って進む、セイリングヨットなのです。

 

60a6c80eaa39716bfdba8ce8e54e6a9c

(熱海のマリーナ。キレイな海岸線に白いヨットがたくさん繋がれていて目を奪われます)

「憧れていた?過去形じゃないの?」

良いところに気づかれましたね。そうです。そうなんです。

セイリングヨットはあきらめました。

本当は、中古の船ですが購入の手前まで考えていたのです。

停泊させるマリーナも、格安のところを見つけて、、、

操舵方法や帆を張る方法などの専門知識も勉強しました。

 

でも、あきらめました。なぜかって言うと・・・、

1、ヨットの操縦は一人ではできません。

2、だから仲間を載せます。

3、でも、その仲間たちは操舵ができません。

4、あげくは大海原で漂流・・・

この可能性が大きくなってきたからなのです。チーン。

 

1030_04

(ヨットは乗組員みんなが働かないとそうだができません。後片付けも同じです。)

そんなこんなしているところに、ひとつの洋画を見たのです。

「ツーリスト」。ご存知の方も多いと思います。ジョニー・デップ&

アンジェリーナ・ジョリーという豪華キャストが主演の洋画です。

舞台となる水の都・ベネチアで、ジョニデとアンジェーがホテル・ダニエリに

到着するシーンがあるのですが、そこに出てくるウッドボートが

あの有名なRiva(リーバ)だったのです。

 

eiga

私の目は光りました。「これなら一人でも乗れる!」

 

god_post_1

カッコイイ!

Jeorge-C

(たくさん居る船はパパラッチが乗ったボートらしいです)

独身貴族で鳴らしたジョージ・クルーニーが、ヴェネチアの

アマン・カナル・グランデ・リゾートで結婚式をした時、

ヴェネチアン・マホガニー・ボートでホテルへ行きました。

ジョージは、映画オーシャンズ12でのRIVA Aquarama を

大そう気に入って、コモ湖の別荘とRIVAの ヴィンテージ・

マホガニー艇を買ったそうな。

Rivaとは、そんな船なのです。

welt_it_lago_di_como_riva_clooney_george_aa_02_01a

でも、また問題が・・・

高い・・・お値段が・・・  チーン。

ジョージほどの稼ぎがあれば、楽勝なんでしょうけど…。

 

夢は、あきらめるまでは、夢ですから!

ではまた~

小林

資料請求はこちら
現役工務店社長が語る楽しい業界ウラ話
飯田裕介の建舞日より
小林大将の家・トン・チン・カン物語
川瀬すすむの家づくりススムくん
佐々木しんごの小さなささやき楽しんご
家づくり情報ブログ中勢電波塔
現場監督の燃えよ!現場だましい!!
現場なでしこ男勝り奮闘記
家づくり情報さえずりピーチャンズのサティスレディース
家づくり品質向上ラボ
フェイスブック
インスタグラム