デパ地下で舌包み

デパ地下で舌包み

2016.09.10

img_6494

(タレで焼いてある鳥の肝焼き。串が几帳面に並んでいるところが老舗らしいです)

皆さま、こんにちは!フードファイターの小林です。

今日はどちら様も小躍りする『デパ地下』の話題です。

先日以来、名古屋に出かける仕事が多く、そして、お昼弁当を

買い出しに行く係りになることが多くって、デパ地下に行きました☆

 

写真は松坂屋の食料品街。どれを見ていても美味しそうで、歩いている

だけで楽しい世界!もし、片手にご飯を持っていたら、ニオイだけでも

一膳食べられるのじゃないだろうか?と思うほどです。(笑)

matsuzakaya-yodobashi-20150609-top

でも、今回は時間の限りがあって、ゆっくりと吟味をしているゆとりが

ありません。チャッチャッと決めて、持って出なきゃなりません。

最小単位のエリアに絞って、肉系、寿司系、名古屋メシ系、、、と、

味見しました。

img_6490

味噌カツは名古屋の定番。

img_6492

揚げ物もデパ地下ならではですね。

img_6491

ハンバーグや、ビビンバ、デミグラスソースの効いた煮込みなど多彩です☆

img_6489

しまった!お寿司の写真を忘れてた…。

カニ寿司、チラシ寿司、太巻き…

どれも捨てがたくて、でも、自分が食べられるのはひとつだけ。

究極の選択を迫られています。

人間は選択肢が5つ以上になると、極端に決められなくなるのだとか。

そして、選択肢がたくさんあると、正しい判断ができずに、

本当は選ばないハズの「欲しくないもの」を選んでしまうらしいです。

あれやこれやとしながら、徐々に時間がなくなっていく・・・。

そして、私が選んだお弁当とは!? ただの「から揚げ弁当」でした。

次回に夢を託して、、、。

ではまた。

資料請求はこちら
現役工務店社長が語る楽しい業界ウラ話
飯田裕介の建舞日より
小林大将の家・トン・チン・カン物語
川瀬すすむの家づくりススムくん
佐々木しんごの小さなささやき楽しんご
家づくり情報ブログ中勢電波塔
現場監督の燃えよ!現場だましい!!
現場なでしこ男勝り奮闘記
家づくり情報さえずりピーチャンズのサティスレディース
家づくり品質向上ラボ
フェイスブック
インスタグラム