またやってしまいました・・・。

またやってしまいました・・・。

2016.09.28

f1_05

 

浜松と言ったら、「うなぎ」ですよね☆

皆さま、こんにちは!小林です。

 

先日、浜松の子育て安心住宅に打ち合わせに行きました。

「子育て安心住宅」?? チョット変わった名前だなぁ。と

お思いになられた方もみえるのではないでしょうか?

名前を付ける時、いろいろな候補が出ました。10年前のことです。

サティスホーム浜松、サティスホーム静岡、サティスホーム・・・

20130308120542_1

 

どんな家づくりがしたい?とみんなで考えたあげく、

「子育て世代の方にこそ、良いお家をお値打ちにして提供したい」

そう考えたのです。

そして、「子育ての時期にこそ、家を建ててください。そこで

子育てをしてあげてください」それから、

「子育て世代には、何かとお金が入り用。だからこそ、

お値打ちにして建ててあげたい。安心して住んで戴きたい」

そう考えたのです。

 

それなら、率直に、「子育て安心住宅」でいいじゃない!

読んで字のごとく。気持ちがネームに刻まれていて、決して

初心を忘れることがない!すばらしい!となったのです。

(誕生秘話)

 

あっ、今日はそのお話ではなかったですね。

浜松で「やっちまった!」お話です。

nexco_01-20160325074153

 

浜松と言ったら「うなぎ」です。美味しいです。

絶滅危惧の仲間ながら、日本とは太古の昔から縁が深いお魚さんです。

浜松は「うなぎ」のメッカ。

浜松に打ち合わせと言えば、スグに「うなぎ」を思いつく私。

高速道路を走りながら、頭の中は「うなぎのかば焼き」でいっぱいです。

「昼前に着いて、思いっきり食べるぞっ!」

フードファイターの血が騒ぎます。

ところが、、、

img_6794

動きません。ちっとも。

名港西大橋、トリトン、湾岸線から動かないのです。40分経っても。

橋の上は気持ち悪くなるくらい、良く揺れます。

フラフラの頭が「間に合わない・・・」とささやきます。

で、やっと着いたのが、打ち合わせの10分前・・・。

とほほ。これではうなぎ屋さんは無理です。

「仕方がない…牛丼でも食すか」あきらめながら、お友達「すき屋」さんに。

dsc01209_l

 

そしたら、なんと!「うなぎフェア」だって。さすがは浜まちゅ!

img_6797

 

美味しそうでしょ!? で、つい、

img_6796

牛皿、おしんこ、お味噌汁とトッピングして、、

全部でなんと¥1700円なり~☆

 

みんなに「牛丼で¥1700円も使うか~?しかもお昼に、、、」

もっともです。でも、美味しいんだモン。

演習

画像サーフィンしてたら、すき屋さんの「強盗対策の演習」していました。

そういえば、浜松は遠州。えんしゅうつながり!

お後がよろしいようで。チャンチャン。

資料請求はこちら
現役工務店社長が語る楽しい業界ウラ話
飯田裕介の建舞日より
小林大将の家・トン・チン・カン物語
川瀬すすむの家づくりススムくん
佐々木しんごの小さなささやき楽しんご
家づくり情報ブログ中勢電波塔
現場監督の燃えよ!現場だましい!!
現場なでしこ男勝り奮闘記
家づくり情報さえずりピーチャンズのサティスレディース
家づくり品質向上ラボ
フェイスブック
インスタグラム