TOP > BLOG TOP

2017.02.18

 

家づくりを始めると、必ずぶつかる「 壁 」があります。

「えぇ~、壁~~?!」

 

皆さま、こんにちは! 小太り建築士・小林です!

いきなり「壁」なんて言って、驚かれた方もみえるかも知れませんね。

でも、家づくりをスタートさせると、この「壁」にぶつかることがあります。

 

「えぇ~、家以外にも、こんなにお金がかかるの???」

「良い土地だと聞いてきたが、たくさんお金のかかる土地???」

「住宅ローンってカンタンだと思ってたら、選ぶのがたくさんあって・・・」

 

「たくさんのデザインや色の中から、どれにするのか?決めなきゃいけないし、

間取りといっても、どれをどんな風にすれば、住みやすい家ができるのか??」

 

ひとりで考えていては、頭の中がこんがらがちゃって、

とてもじゃないけど、まとまらない・・・そんな風になっちゃいます。

 

極端な例ですが、、、

ご家族で「ケンカが始まった・・・」というお話も少なくありません。

そんな風になってしまっては何のための家づくりか解らなくなってしまいます。

 

家づくりはほとんどの方が初めての経験。知らないことが多くても当然です。

でも、この「知らないこと」を解き明かして教えてくれるしたら、

この「 壁 」にぶつかったとしても、何も恐れることはありませんよね。

 

そんな皆さまの不安を取り除くために、土曜日・日曜日は、

本社ハウジンカウンターで「家づくり相談会」を行っています。

 

家づくりの基本から、よくつまづく落とし穴まで、細かく丁寧にお伝えし、

不安を一気に解消させていただきます。

 

 

また、建築士のアドバイスにより、間取りの相談や、デザインの提案まで

どんなご質問にもお答えさせていただきます。

 

宅建主任者による「良い土地の選び方」を伝えしたり、お家で読むとわかる

「損をしない土地の買い方」レポートもさしあげることができます。

 

もちろんですが、ハウジングカウンターに来ていただいたからと言って、

お家を押し売られることもなければ、サティスで建てなきゃいけないと

いうこともありません。

 

めっちゃ、フレンドリーでどんなことでも相談しやすいカウンターです☆彡

すでに、大勢のご家族様がご利用なさっています。

 

ぜひ、家づくりの最初の段階でお訪ねください。

きっと家づくりが「楽しく充実したもの」になりますよ。

 

詳しくは、ハウジングカウンター をどうぞ!

 
 
2017.02.17

 

【家づくりを最も簡単にする方法】

「オレたちも、そろそろ家を建てるかぁ~!」

こんな勢いの良いご主人様も少ないとは思いますが(笑)、

このような、瞬間的な思いつきが家づくりのスタートに

なることも少なくありません。

 

「でもなぁ~、オレは面倒なことや、

細かいことがキライだからなぁ~」

 

わかります。家づくりは複雑でややこしいですから。

 

家づくりが複雑と感じる人のアンケートでは、

こんな理由が挙げられました。

① 複雑なお金の話が多い

② デザインや色のセンスがいる(?)

③ 間取りは千差万別。何がいいのか?わからない

④ どこに住むのが得策なのか?いくらが相場なのか?

⑤ 住宅会社が多すぎる!

 

良くわかります。

特に⑤番は、どこの会社も、「ウチが一番です!ウチの家が一番です!」の

繰り返しですもんね(笑)。

 

 

さて、面倒なことがキライ、細かいことがキライな方は、いったい

どうすればいいのか?

 

カンタンです。

 

「知識のある信頼できる人」に聞く。これが最短。

 

私たちサティスホームでは、これから家づくりを始めようとする

ご家族様を「お手伝い」する目的で、『ハウジングカウンター』を設立しました。

 

(詳しくはこちらにも☆彡)

http://www.satishome.com/shiryouseikyu/housing-counter.html

 

皆さまの家づくりに対する不安や問題を解決し、

楽しくアドバイスをするカウンターです。

 

面倒なことがキライ、細かいことがキライなご主人様にも

わかりやすく的確にお答えします。

もちろん、売り込みは一切ありません。

 

アドバイスを聞いたからと言って、

「サティスで建てなきゃいけない…」なんてことも

一切ありません。ご安心ください。

 

設立して日が経ってませんが、すでに大勢のご家族様がご活用されています。

 

家づくりを最も簡単にする方法、

ぜひ、ハウジングカウンターをご利用ください。

 

「家づくりはカンタンです!私たちが横にいますから!」

 
 
2017.02.12

(いつも見学会を手伝ってくれる、お家の登記手続き専門の中野先生。「オイシイよ~」とサティス秘伝の

「おでん」を皆さまに売り込んでいます。「家は売り込まないけど、おでんは売り込んじゃうわ!」と良く

理解されています。さすがです! ハッピの『かなわない夢はない』の文字が光っていますね)

 

 

皆さま、こんにちは!チョッと小太りな家づくりオタク、小林です!

 

「それにしても、家づくりは複雑で難しいものですね。」

と言うところで、続き、でしたね。

 

「家づくりは複雑で難しいものですね。専門家の私ですら、そう思います。」と

言うところです。

 

そのワケはというと、

① 内容が多岐に渡り、複雑…。

予算、返済、いくらかかるか?などのお金のことから、どこに建てるか?、

どんな間取りにするか?どんな材料を使うか?考えなきゃならないことが、

たくさんありますね~。頭痛くなっちゃいます。

 

 

② ほとんど初めて見る(考える)ことばかり…。

家は生涯に何度も建てるものではありません。ですから、ほとんどの方が

初めての経験です。学校の科目にも「家づくり科」とか、ないですし(笑)。

勉強する場所は「専門家に聞く」か本を読むか…、しかありません。

 

 

③ 絶対に失敗してはいけないという緊張感…。

これもあります。家づくりは高額なお買い物です。その上、やり直すことが

できない一発勝負。考えや方法がまとまらないうちに実行して、

「しまった!」と思っても、後戻りすることができません。

横にいて支えになってくれる人がいると楽なのですが。

などです。

 

 

では、どうしたら解決するのかと言うと、それは一言、

『頼りになる専門家を見つける』ことです。

 

どうやって見つけるかと言うと、見学会や工務店に出向いて、

直接、話をして、そう言う人を見つけるということです。

 

どんな人でも話してみなきゃわかりません。親身になってくれるか?

キチンとした知識はあるか?自分たちのペースを守ってくれる人か?

これを見極めるのです。

 

そして、肝心なところ、『気の合う人か?』どうかを確かめてください。

 

家づくりは、住み手と造り手の一生涯のお付き合いです。

気の合わない人では、家づくりそのものだけでなく、

建てた後でもうまくいきません。

 

ですから、担当してくれる相手が『気が合う』人かどうか?は

とっても重要なポイントです。

 

家づくりを成功させる秘訣は「気の合う、知識豊富なアドバイザー」と

知り合う。一言で言うと、そういうことです。ご参考に。

 

 

「オレたちも、そろそろ家を建てるか。」

こんな家族の会話から家づくりがスタートするのだと思います。

「この子たちにも、部屋をつくってやりたいね。」

スヤスヤと寝息をたてて寝ている子供たちの枕もとで、

そんな会話をしたりして。

 

どのご家族様も、家は家族のために、お子様のために建てられます。

特にご主人様は、奥さまやお子様を「幸せにしてあげたい」という

一心で、勇気を出して家づくりのご決断をされます。

とても、素晴らしく、立派な行動です。

 

そんな「家族を想う気持ち」が、家を良いものにするのだと思います。

私たちは、そんなお客様の気持ちに応えられる建築屋でありたいと

思います。これからもずっとです。

 

「家づくりはカンタンですよ!私たちが横にいますから!」

 
 
2017.02.11

 

皆さま、こんにちは!家づくりは家族みんなの夢。小林です。

先日来から、私たちのところに直接、家づくりのご相談をくださる

お客様が増えています。

 

ご来店くださる方、お電話をくださる方、メールでお問合せくださる方…etc.

たくさん、たくさん、本当にありがたいことです♪

 

「あんたのとこ、いくらで出来るの?」というストレートな直球から、

「何から始めたらいいの?」というご相談まで、内容はさまざま。

『わかりました、じっくりご説明いたしますね。』と

声も軽やかにスタッフが対応させていただいています。

 

『では、引き続き、来週もお待ちしております!』と威勢の良い声が

打合せルームの響き、笑顔でお見送りして、

 

その心の中で、

『色々なご希望をお伺いして、理想のカタチにできあがるよう、

一生懸命お手伝いさせていただきますね。』と繰り返したり

しています。

 

 

それにしても、家づくりは複雑で難しいものですね。

専門家の私ですら、そう思います。その原因はというと、

 

① 内容が多岐に渡り、複雑…。

② ほとんど初めて見る(考える)ことばかり…。

③ 絶対に失敗してはいけないという緊張感…。

 

では、どうしたら解決するのかと言うと、それは一言、

『頼りになる専門家を見つける』ことです。

この辺りは、次回、もう少し、詳しくお伝えしたいと思います。

 

でも、その前にちょこっとご紹介!

ご来店くださったお客様のほとんどの方が、冒頭から出てきている『本』、

『家づくりの歩き方』をご覧になられて、

 

「勉強になった!ためになったよ!」

「図解で示されていて、とてもわかりやすかった!」

「家づくりの不安が消えて、前に進めることになりました!」

 

などのご意見をいただいております。

 

『家づくりの歩き方』は、「教科書編」と「ノート編」があります。

「教科書編」では、大切なお金の話から、完成して住み始めるまでを

流れにそって細かく解説してあります。図解もたくさん入って、

とてもわかりやすくなっています。

 

「ノート編」では、説明にそって記入していくだけで、理想の家づくりへ

一歩一歩近づいていける、自分で書く「家づくり整理表」のような本です。

 

ぜったいにおススメの、この本は、私たちのホームページからお申し込みが

できます。ぜひ、ご活用になってください。

 

家づくりは、家族にとって、とても大切なものです。いわば、「家族の城」、

「家族のふるさと」をつくる行為です。失敗は許されません。

 

ぜひ、あなた様も、この『家づくりの歩き方』を使って、家づくりを

大成功させてください!

http://www.satishome.com/shiryouseikyu/

↑こちらか、「サティスホーム」で検索してみてくださいね。

 
 
2017.02.05

松阪土地

 

皆さま、こんにちは!代表の小林です!

いきなりから、「卸値価格!」なんて広告を出したりして、

驚かせてスミマセン!

 

4、5日の松阪の見学会でも、この話題がたくさん出て、

お申し込みもいただきました。ありがとうございます!

 

久保町の付近では、なかなか良い土地が出ないのだとか。そんなお声も聞きます。

思い起こせば、10年位前、松阪の皆さまにも可愛がっていただこうと、

展示場用地として購入しました。

 

ところが、展示場を建てる前に、いくつかのご注文をいただき、

そこでまた、見学会をさせていただいて、「あれよあれよ」と

言っている間に、展示場を建てることを忘れて(笑)、

ここまでやって来ることができました。

 

これも松阪の皆さまに可愛がっていただいたおかげ様です。

本当にありがとうございます!

 

松阪土地 裏

 

展示場を建てなくて良くなった今、(本当は、ここに土地を買っていたことも

忘れているくらいだったのですが、、、汗)この久保町の土地を、

「家づくりを目指してみえるご家族様にお譲りしよう!」と

いうことになったのです。

 

松阪の皆さまにお世話になってここまで来られたのだから、お値打ちにして

ぜひ、松阪の方にお譲りしたいと思っています。

 

マイホームプレゼント

 

今回の趣旨は「家づくり支援」が目的です。お家を建てたいとお考えの

ご家族様に、家づくりの応援をしたい!これが目的です。

そして、お世話になった『松阪の皆さま』にささやかですが

お返しがしたい!そんな気持ちなのです。

 

親方子方-1jp

 

購入までの【流れ】を簡単にお伝えしますと、

お電話でお申込み

係員が詳しくご説明

安心できるトータルの資金の計画

それに合わせた楽しいプランニング

ご納得がいったところでご契約♪

 

そんな流れです。

 

いえづくり

 

手を上げていただいたからと言って、必ずしも購入しなければ

ならないわけではありません。もちろん、住宅ローンなどの

お手伝いも行い、ご安心できたらご購入、で結構です。

 

お問合せも数件いただいておりますが、まだまだ決まった

わけではございません。ぜひ、ご応募してみてくださいね。

 

いい家 ネコ

 

今回、松阪の見学会も、本当にたくさんの方がお出かけくださり、

家づくりのお話に沸いて、充実した時間を過ごさせていただきました。

 

若干、雨も降って、足元の悪い中でしたが、バレンタインイベントや

鹿児島から届いたジャガイモを持って帰っていただいたりして、

大きな笑顔と笑い声いっぱいの中、終了させていただきました。

 

二日間にわたって、大切なお家をお貸しくださったお施主様、

本当にありがとうございました!

 

「うわぁ、ホテルみたいな床~!」と驚嘆の声をあげられた

お客様もおみえになり、外壁や全開放のサッシ、オープンな

キッチンなど、どのステージでも皆さまがウットリされて

いました。本当にありがとうございました。

 

「いい家だなぁ~」と言ってからお入りください。と、POPに書いて

ありますが、帰り際にお客様が「いい家だなぁ~」とおっしゃって

くださったのには、みんなが大ウケして盛り上がりました ♪

 

本当に二日間、ありがとうございました!

ほめる

 
 
2017.02.02

matuzaka

 

皆さま、こんにちは!家づくり大好き人間・小林です。

松阪のお客様、お待たせいたしました!

 

2月4日(土)5日(日)の2日間、松阪市岡山町で見学会を行います。

スタイリッシュでオシャレな「デザイナーズ住宅」のようなお家です。

 

松阪住宅

(工事中の写真ですが、照明器具や建具もオシャレな物がついています)

 

まず、現地に立つと外観に驚きます。

黒くシックな色合いに縦のストライプがはえる外壁。シャープな印象です。

 

大きな玄関から中に入ると、外観とは対照的に白を基調とした爽やかなイメージ。

天井の梁見せデザインや照明器具、内装建具の色と調和がキレイです。

 

建物全体を大きく「L型」にあえて配置し、どこからでも陽の光が届く工夫。

明るいお部屋が実現しています。

 

収納

 

20畳を超えるLDKは「I型」の一直線に。オープンキッチンからダイニング、

リビングと見渡せるスタイル。ホームパーティーにもってこいです。

 

建具でかくせるパントリー、広々としたシューズクローク、

大きなバスルーム、洗面やトイレや階段もオシャレです。

 

ズラズラと並べてしまいましたが、一言でいうと、

「デザイナーズ住宅」のようなカッコの良いお家です。

 

私があれこれ言うより、現地に行って実際をご覧になっていただくほうが、

きっと良く理解してくださると思います。

百聞は一見に如かず、論より証拠、

ぜひ、ご覧になって家づくりの参考にしてください。

皆さまのお越しをお待ちいたしております。

 

 
 
2017.01.21

見学会

 

「福袋」良い響きですね。

なぜか、良い事が舞い込んできそうな感じがします。

七福神の宝船を思い浮かべたりして(笑)。

 

家づくり

(ネットサーフィンでお借りしてきました!七福神)

 

皆さま、こんにちは!家づくりオタクの小林です!

先週の見学会は、記録的な大寒波の襲来で大雪に見舞われてしまいました。

雪降る寒い中、それでも土曜日95組、日曜日28組もの多くの

お客様がお越しくださり、大賑わいの中、終了いたしました。

 

大雪

 

スタッフのほとんどは、雪かきやテントから漏るしずくの処理に

追われているような状態でした。

皆さまにキチンとしたおもてなしができなかったかもしれません…(反省)

 

でも、お餅つきやCoCo壱番屋のカレーライスなどもあり、

会場のところどころで笑い声がして、会場の中は大盛り上がり。

本当に充実した時を過ごさせていただきました。

 

家づくり ヒント

 

足元の悪い中、お越しくださった大勢のお客様、本当にありがとうございました。

また、チャンスを作って、お餅つきやカレー屋さんに来てもらいますので

その時もよろしくお願いいたします!

 

秘訣

 

でも・・・、そんな中で・・・

 

マイホーム

 

「雪で家から車が出せないよ~」というお電話もたくさんいただきました。

「お天気に逆らえない」と建築現場でも良くクチに出しますが、

大雪で「行きたくても行けない!」とおっしゃる方もおみえでした。

 

「サティスの広告が入っていた。ヨシッ、見てやろうか」と、

せっかく思ってくださったのに、私たちも残念です。

 

そこで、もうひとつ、会場を作らせていただくことにしました。

この土日。鈴鹿市高岡台で、ステキな完成のお家をお借りしました。

(いつもご協力くださいますお施主様、ありがとうございます!)

家づくりを目指しているご家族様、ぜひ、ご覧になってください。

 

tizu takaoka

ka-nabi

 

会場はスタッフも少人数で、大きなおもてなしもできませんが、

その代わり、福袋をご用意いたしました。

先着20組様にプレゼントいたします。

 

takaoka tizu

 

建物は、子育て世代の方にはもってこいの間取りです。

キッチンからの家事動線もバツグン。リビングの使いやすさもピカイチ。

カワイイ色のガスコンロや、ホワイトレンガ調のキッチン壁に白いカウンター、

オシャレで可愛さがある外観や外壁と、家づくりのヒントもいっぱいあります。

ぜひ、お出かけになってください。もちろん、

 

IMG_8068

 

売込みは一切ありません。もうご存知ですよね。

福袋を取りにお越しくださるだけでもかまいません。

会場を賑やかせてください。

 

お子様のお菓子もあります。

ぜひ、お出かけくださいね。

会場でお待ちいたしております!

 
 
2017.01.13

ほめる

 

皆さま、こんにちは! 家づくりオタクの小林です!

いつも私たちを応援してくださり、本当にありがとうございます!

 

いよいよやって来ました「佐々木クン」の家の見学会!

明日と明後日の二日間、ココイチのカレー屋さんや

志摩市伝統のお餅つきに、ホクホクのおでんやみたらし団子、

昔なつかしいポン菓子も来てもらって、

BIGなイベントになりますよ!

 

IMG_8066

 

もちろん、建物もなかなか立派な仕上りです。

大きな吹抜け、使いやすいキッチン、声が届くLDK、一段あがりの和室、

家族だけのサブ玄関、大きな洗面化粧台にお風呂、夢が広がる子供部屋など、

見どころはいっぱいです。

 

多くの方々の家づくりをお手伝いしている佐々木クンだけに、

自分自身が家族のために設計したお家が、どんな仕上りになっているのか?

確かめてみるのも楽しいかもしれませんね。

 

IMG_8067

 

事務所の女の子が皆さまに新しいPOPを作ってくれていました。

写真はその一部。

横から盗み撮りをするもんですから、「社長!まだです!」と

怒られる始末。

 

でも、わかりやすいPOPができそうですよ。

これも見学会のお楽しみです。

ぜひ、皆さまでお出かけくださいね。

 

IMG_8068

 

もちろん、売込みは一切ありません。もうご存知ですよね。

 

IMG_8090

 

もしかしたら、土日に雪が降るかもしれません。そんな天気予報です。

道中はくれぐれも気をつけてお出かけくださいね。

会場内は、建物の中にストーブを、そして、イベント会場には

テントに防風シートを張りめぐらせて、温かくしてお迎えいたします。

ご安心くださいね。あと、

 

iiie

家づくりにかける、腕と情熱は誰にも負けません!

その点もヨロシクお願いします!

 

では、会場でお待ちいたしております!

 

追伸

21(土)・22(日)にミニ勉強会をお誘いしています。

家づくりの気さくな相談会のようなものです。

すでにご予約がドンドンと入っているようです。

ご希望の方は係員までお声がけくださいね。

 
 
2017.01.08

お餅つき

皆さま、明けましておめでとうございます!

今年も皆さまのお役に立てるように頑張って行きますので、

どうぞ、よろしくお願いいたします!

 

年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか?

ご家族でお出かけされた方や、故郷に里帰り、はたまた、

「寝正月だったよ」とおっしゃる方もみえるかもしれませんね。

 

かく言う私はというと、食べる、寝る、食べる、寝るの連続で、

ほとんど寝正月でした。おかげで体重計が心配・・・。汗

つい油断してしまうからダメですね(笑)。

 

四日市 楽しい見学会

 

お正月と言えば、ご家族皆さまが集まる良いチャンスですね。

一年の中で、お盆に続いてこのふたつしかありません。

これは、家づくりにとってもチャンスといえます。

ご両親、ご親戚が寄り会って「お前たちもそろそろ家を建てたらどう?」

なんてお話が湧くのもこの時期です。

 

新春に家づくりを進め始めるご家族様が増えるのもこんな理由です。

私たちは、そんなご家族様に家づくりの正しい知識と、お得な情報、

失敗しない家づくりの手順を、見学会を通してお伝えしています。

 

今回の見学会は、サティスの営業マン「佐々木真吾」クンの家です。

家族想いの彼は、家づくりの優先順位として、

1、最愛の奥サンが使いやすいように。毎日の家事が

楽になるような間取りを採用する。

2、「家族5人がいつもリビングに集まってくる」これがテーマ

だったのです。

 

家族想いの彼がいったいどんな家を建てたのか?

彼がいう使いやすい家とはどんな家なのか?

彼が普段、皆さまにおススメしていることは本当なのか?

 

会場にお出かけになって確かめていただきたいのです。

 

tokushimago2

 

確かに、彼も建築屋の端くれ。ところどころで「おぉ~!」と

驚かせてくれる見せ場もあります。

「こりゃ使いやすいなぁ」とうならせる工夫もあります。

そんな家づくりのヒントを見つけて、お持ち帰り

いただきたいのです。

 

ぜひ、あなた様の家づくりにプラスにして、

あなた様の家づくりを大成功させてください。

 

p1030424

 

もちろん、お楽しみ企画も充実しています。

かわいいスタッフが建てたお家ですから、

私も大奮発して企画しました。

 

写真にありますように、

志摩市に伝わる伝統の技「恵利原早や餅つき」の皆さんに

お越しいただいて、早や餅つきの実演を行っていただきます。

そして、

CoCo壱番屋のカレー、ホクホクのあったかおでん、

土曜日には、昔懐かしいポン菓子(パッカン)の実演と

美味しさも楽しさも充実の構えです。

 

odenn

 

そのほか、人気のガレージセールでは日用品からテレビやゲームまで

特別価格でご提供。また、射的や輪投げなど、お子様が遊べる屋台も

取りそろえて、お迎えいたします。

 

会場は温かくしてあります。ぜひ、皆さまでお出かけください。

スタッフ一同、心よりお待ちいたしております。

 
 
2016.12.31

佐々木 見学会

(新春初めの見学会場「サティスの営業マン佐々木真吾の家」です。ステキなお家に仕上りました)

285組1000人を超える「大賑わいの見学会」

一生懸命なお子様の顔が忘れられない「木工教室」

プレゼントを片手に写真撮影で盛り上がった「サンタ大作戦」

数々のお引き渡し式では、大きなハサミでテープカットをして

記念写真からはあふれんばかりの笑顔、笑顔、

思い返すと、今年も心に残る出来事がたくさんありました。

いつもそこにはお客様のお顔がありました。

 

皆さま、こんにちは!年末ギリギリまで仕事している小林です。

会社は皆さまもご存知のように28日からお休みさせて

いただいていますが、私は残務が少々、、、

かえってゆっくり仕事ができてありがたいです。

 

四日市 見学会 家

(新春見学会「佐々木クンの家」のLDK。吹抜けが明るい良いリビングになっています)

 

この年末のお休みにも特別にお時間をいただいて家づくりのお打合せを

してくださっているお客様もおみえになります。本当にありがたいことです。

 

冒頭にも書かせていただきましたが、今年も本当に良い年にしていただきました。

見学会、現場で、お引渡しで、木工教室、雑誌の取材、サンタ大作戦、

嬉しいお手紙をいただいたこともありました。

 

何年も前に建てさせていただいたお客様からお電話をいただいて

なつかしいお話で盛り上がったこともありました。

 

以前に建てさせていただいたお客様のお子様が「ご結婚を機に新築!」

なんてこともありました。親子二代でお世話になったということです。

 

見学会でも、「社長!覚えてる?」なんてお声をかけてくださり、

「覚えてますとも!お久しぶりです!」なんて会話もありましたね。

お仕事を忙しくさせていただいていますと、ついついご無沙汰を

してしまって…(反省)。小さかったお子様も見ないうちに大きく

なられて、、、もっとお会いできる機会を作りますね。

 

どのシーンも思い返すと、必ずそこには「おーい、サティスさん」と

私たちのことを呼び、良く思ってくださって、お付き合いくださっている

お客様がいます。本当にありがたいことです。

 

「お前たちで頼むよ!」そんな風に、たくさんのお客様が家づくりを

ご依頼くださいました。三重県の端から端まで本当に多くのお客様から

ご縁をいただきました。

不景気だと騒がれている中で、こんなにたくさんのお仕事をいただけた

ということは本当にありがたいことです。

現場にたずさわるすべての職人さん、メーカーさん、みんなも

お仕事を戴けたことを心から喜んでいます。

 

私たちは、信頼して任せてくださったその御恩に、建て終えた後の

お付き合いの中でお返ししていきたいと思っています。

本当にありがとうございます!

 

家づくり 四日市

(キッチンはあえてL型に。開放的です。右を向くと洗面脱衣室からお風呂が見渡せる便利な工夫です)

 

家づくりは家族みんなの夢です。

どなた様も「家族を思う気持ち」から家を建てようと考えます。

今年もたくさんの家づくりストーリーに出会い、多くの感動をいただきました。

 

家づくりはみんな「家族のため」「家族を想う気持ち」が原点です。

それを感じないような家づくりでは意味がありません。

これからも、お施主様の「想い」に答えられるような建築屋で

あり続けたいと思います。

 

家づくりを通して、そこに住むご家族の幸せを願い、私たちの力で

住む人の幸せに少しでもつながることができるとしたら、少しでも

私たちがお手伝いすることができたとしたら、

本当に素晴らしいことだと思います。私たちの存在に意味が出てきます。

 

これからも今までと同じように「安くていい家」造りを頑張っていきます。

 

moti

(お正月です。お餅つきを皆さまといっしょに楽しみましょう!)

 

来春、初めての見学会はサティスの営業マン、いつも皆さまに可愛がって

いただいている「佐々木真吾クンの自宅」です。

家族想いの優しい佐々木クンが、奥さまラクラク設計と「家族みんなが

自然とリビングに集まってくる」テーマで造ったお家です。

 

三重県 家づくり

 

楽しいイベントは、お菓子が当たる射的や輪投げなどの楽しい屋台、

みたらし団子やポップコーン、ワッフルやチキンナゲットなどの

おいしい屋台、もちろん、お飲み物もたくさんご用意いたします。

 

そして、今回は特別に、「アツアツのおでん」「昔懐かしいポン菓子」

「お子様が喜ぶお餅つき」「CoCo壱番屋のカレー」を呼んで

皆さまにお楽しみいただけます。

 

ガレージセールでは、ティッシュや洗剤などご家庭で手軽に使う日用雑貨を、

極端にお値打ちにしてご提供します。大人気の大型テレビや家族で楽しむ

ゲームもお値打ちにして並べます。ご期待ください。

 

会場は、室内には暖房を、テントには風防を巻いてストーブをつけて

あったかくしてお迎えいたします。

ぜひ、ご家族皆さまでお出かけくださいね。お待ちしています。

 

三重県 見学会

 

来年も、皆さまの家づくりに良いお手伝いができるよう

頑張って行きますので、よろしくお願いいたします。

 

今年も一年間、本当にお世話になりました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。

 

a69z1623-3

 
 
1 / 712345...最後 »
資料請求はこちら
現役工務店社長が語る楽しい業界ウラ話
飯田裕介の建舞日より
小林大将の家・トン・チン・カン物語
川瀬すすむの家づくりススムくん
佐々木しんごの小さなささやき楽しんご
家づくり情報ブログ中勢電波塔
現場監督の燃えよ!現場だましい!!
現場なでしこ男勝り奮闘記
家づくり情報さえずりピーチャンズのサティスレディース
家づくり品質向上ラボ
フェイスブック
インスタグラム